FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2019年06月14日 (金) | 編集 |

Windows 7は2020年1月14日でサポートを終了します。で、Windows10に乗り換える人が多いと思いますが、フリーゲームをされる方は不具合があるかもしれないので注意が必要です。

キャプチャ


私はWindows7から10に乗り換え、フリーゲームを起動しましたが、ゲームの画面は真っ黒でした。私は全画面で起動するように設定してあるので、ゲームのウインドウを閉じることはできません。で、F12やAlt+F4で強制終了を試みましたが失敗しました。次にキーボーのキーを片っ端から押しましたが反応はありません。やむなく【Ctrl】+【Alt】+【Delete】でパソコンを強制終了させることにしました。しかし、これも失敗、PCは完全に制御不能です。こうなると電源ボタンの長押ししかありません。今のPCが急に電源を落としても壊れにくくなっているとはいえ、悪影響を与えることは確かですから極力避けなければなりません。

パソコン

Windows10でフリーゲームをプレイする際には、起動させる前にゲームを調整しておいた方が良いと思います。不具合があった場合、最悪電源ボタン長押しですから。

さて、私の環境で不具合があったのは「ざくざくアクターズ」他です。これらのゲームは少し古いゲームで、Windows10用には作られていませんが、7では不具合はありませんでした。で、Windows10でプレイできるよう調整しました。

ざくざくアクターズ1


●実行ファイルのプロパティを開き互換性をクリック。



ざくざくアクターズ2


●「互換モードでこのプログラムの実行する」は頼りないので、「互換性トラブルシューティングツール」を使います。


ざくざくアクターズ3


●問題のトラブルシューティングを選びます。


ざくざくアクターズ4


●次へ


ざくざくアクターズ5


●動作していたOSを選びます。


ざくざくアクターズ6


●私はプログラムのテストをクリックして、不具合が直ってなくて電源長押しになったので、次へをクリック。


ざくざくアクターズ7


●さっきと同じ画面ですが、無視すると次に進めないので、プログラムのテストをクリックします。


ざくざくアクターズ8


●正常に起動して動作の異常もありません。調整は成功です。


ざくざくアクターズ9


●はい、このプログラムの設定を保存します。をクリック



ざくざくアクターズ10


●トラブルシューティングツールを終了するをクリック。


rito.png


このゲームも起動させると画面が真っ黒になって、電源ボタン長押しをするはめになりましたが直りました。


aooni.png


青鬼ver.6.23も調整できました。大体のフリゲは、Windows10でもプレイできます。
ブログパーツ
スポンサードリンク