FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年10月09日 (火) | 編集 |

Firefoxが大改悪して(Add-on全滅)、しばらくはESRを使っていたのですが、サポート切れになったので、Chromeに乗り換えようと思いましたが、動きが遅くて使う気にはなれません。Uninstallしようと思いましたが、入れてないとGoogleが入れろ入れろとうるさいので、そのままにしています。(フリーソフトにコバンザメのようにくっついて来たり、押し売りでめでたくシェア1位)

現在、メインに使っているのはChromium系で、Chromeを使いやすくして高速にしたCentBrowserというマイナーなブラウザです。サブは日本製のKinzaで、Kinzaは最初は使い物にならない代物でしたが、今はかなりデキる奴になりました。しかし、時々動画が再生できないことがあり、それさえなければメインで使えます。

Firefox Quantumは非常用ブラウザで、起動させるのはUpdateの時くらいです。先日、久しぶりに使ってみると、重すぎて使い物になりません(Addon5個)。QuantumになってMozillaは速さを売りにしているというのに、なんですかこのザマは、Updateの度に重くなって、もう速い速い詐欺、ゴミブラウザです。

キャプチャ

私は Firefox Quantumの高速化を試みて、それでだめなら捨てようと思いました。高速化の検索したら、プロキシ設定を外すだの、アクセシビリティサービスによるブラウザへのアクセスを止める。にチェックを入れるばかりで辟易します。私は最初からその設定で、使いものにならなかったのです。

プロキシ設定を外す。

辟易していても、この設定にしておかないと。Firefox Quantumって、Defaultではプロキシ設定になっているんですね。意味不明な設定です。

「オプション」→「一般」 →「ネットワークプロキシ」の右下の「接続設定」をポチリ。プロキシを使用しない。にチェックを入れておきます。

プロキシ

アクセシビリティサービスによるブラウザへのアクセスを止める。にチェックを入れる

「オプション」→「プライバシーとセキュリティ」→「許可設定」 のアクセシビリティサービスによるブラウザへのアクセスを止める。にチェックを入れる。

アクセシビリティ

さて、ここからが本番です。

Add-on 「Disconnect」を入れる。


Disconnectは入れておくだけで、トラッキング(追跡)コードをブロックしてくれるので、ページの表示速度が30%位速くなるとのことです。私も入れてみましたが、その効果を体感できました。いかに忌々しい追跡コードを読み込まされていたかを実感できます。

IPv6を無効にする

Firefox は IPv6 をサポートしていますが、これが原因で接続が遅くなっている場合があります。で IPv6 を無効にします。
アドレスバーに about:configと入れてEnter。検索欄に「 network.dns.disableIPv6」と入力。値を trueにします。

DNS プリフェッチ機能を無効にする

Firefox は新しいウェブサイトの読み込みを早くするため、DNS プリフェッチ 機能を利用しますが、これが一部のシステム設定によって、ページの読み込みエラーが起こる原因になることがあります。

アドレスバーに about:configと入力してEnter。設定リスト内で右クリック。 新規作成 を選択し、真偽値 を選択。新しい 真偽値の設定名 フィールドに network.dns.disablePrefetch と入力し、OK ボタンをクリック次に、true を選択して値を設定し、OK ボタンをクリック。

Mozilla サポートFirefox の接続設定

高速化アプリSpeedyFoxを使う

インストール無しで手軽に使える高速化アプリSpeedyFox。昔使ってましたが、あの頃はMozillaのブラウザだけにしか対応していませんでした。しかし、数年ぶりに見ると、多くのブラウザに対応していて驚きました。時々ブラウザの調整に使うと良いでしょう。

スピーディ

ブラウザをすべて閉じて(タスクマネージャーにタスクが残っていたら起動しません)から、Optimize!をポチり。たったこれだけです。

スピーディ2

メモリー増大を解消するアプリFireminを使う。

メモリーリーク(メモリーが解放されない状態)を解消します。https://www.rizonesoft.com/

メモリーリーク1

劇的にメモリは減ります。UIも簡素です。

メモリーリーク1 (2)

私は持っているすべてのブラウザを、このFireminに入れています。

私はこれだけいじって、ゴミブラウザを最速にしました。Firefox=CentBrowser=Kinza>Chrome これが速度順です。速度はCentBrowserに並びましたが、使い勝手はCentBrowserの方がいいので、Firefoxの予備の地位は変わりません。Chromeは出番なしです。
ブログパーツ
スポンサードリンク