FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2012年04月26日 (木) | 編集 |
今日、この歳になって、初めて自分でコピーを取りました。今まで経験した仕事は、肉体労働が中心で、コピーを取る機会が一度もありませんでした。

では、コピーが必要な事は一度もなかったかというと、そんな事はありません。こんな私でも、定額給付金の申請や、自分が受けている福祉の申請などで、何度もありました。

そんな時は空いていそうな時間帯(PM3時くらい)を狙ってコンビニに行き、じっくりと説明書きを見ながらやろうと思っていたら、いつも店員が代わりにやってくれました。別にもたついていたわけじゃなく、もたつくまえにです。

私はこれから先、何度もコピーを取る機会があるので、このままではいけないと常日頃から思っていました。でも、コピーを取る機会は年に一回くらいなので、出来ないまま今日まで至りました。

しかし、今日の私は違います。自分の力でコピーを取ると決意し、まずネットでコピーの取り方を調べ、いざ!出陣!。

ウチの近くにコンビニが三軒もあって、今まではそのどれかでとっていたが(気分次第)、最近ダイソー(これも近く)に行った時、ここで五円でコピーが出来る事を知りました。安い、安いから簡単だろう、と、思ってここにしました。

まず、店員の承諾を得る前に、フタに書いている説明書きを読み、これなら出来ると確信し、店員の承諾を得て実行。その結果は、楽勝です。今まで長く生きてきて、初めて自分の力でコピーを取った事で達成感があります。

●自立支援医療(精神通院)の更新に行ってきた。

障害者自立支援法で、精神通院の場合、(申請して承認されたら)自己負担が一割になります。その有効期限は一年で、二年に一回診断書が要ります。診断書が要る年は、クリニックが手続きをしてくれるけど、今年は診断書が要らない年だから、自分で市役所に行ってやれっての事です。その手続きには、健康保険証のコピーが必要です。

私は書類作成や市役所に行くのは大嫌いです。しかし背に腹はかえられません。

必要な物を持って担当の課に行き、黙って椅子に座り、カウンターの上に必要な物を並べました。

二年に一回の事で、前にもこの手続きをしているのだが、その時の事をまったく覚えていません。書類に色々書かされたり、質問されたりして嫌な思いをするのだろうと思っていたら、意外や意外、私は一言も発しない、名前一つ書かない、印鑑も相手に渡して押してもらう、ペンも握らなかったです。

ま、向こうも私が障碍者だからそうしたのかもしれません。私も面倒な事はしたくないですから、助かります。

手続きは五分くらいで終わりましたが、これも私にとっては大仕事です。