FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2012年05月14日 (月) | 編集 |
全然使わないのに、基本料金を払うのがバカらしいので、私は五年間電話を停止していました。昨年、ネットを引くために電話を復活させたのですが、番号が変わりました。

一般人なら電話番号が変わる事は、非常に不利益になる事でしょう。しかし、私はセールスの電話かかかってこないので、非常に快適な生活を送れています。

電話がなくても不自由しなかった無縁者の私は、番号が変わっても、数少ない親族の誰一人にもそれを教えていません。私の番号を知っているのは、数少ない私と商取引した相手と役所だけです。

昨日の昼ごろ、電話がかかってきました。今までたまにワン切りはあったが、今回は何回も呼び出し音を鳴らします。私には心当たりがないのですが、出てみるとNTT、正確には関連会社と名乗ったような気がします。

相手は、そちらの地域の電話線が、光ケーブルになったので、電話が正常に通じるか確認して回っていると言います。(へぇ~そんなにこの地域は遅れてたのか?)それで古い回線と新しい回線の違いの説明をされて、この電話は正常に聞こえますか?と聞かれたので「はい」と答えました。私はこれで終わりだと思ったのですが。(ここまででも2,3分あった)

それからそちらでインターネットをされている方は、そちら様でしょうか?と聞かれました。フレッツの勧誘だったら「ネットしてません」といってやろうと思ってのだが、向こうは知っているようです。そりゃそうですね。電話回線はみんなNTTですから嘘はつけません。

そちらのネット環境で繋がりにくい時がないか、速度が出ない時がないかなど聞かれたけど、全部いいえと答えました。今のところ、何のトラブルもありません。

私のネット回線は他社のADSLで、基地局から遠いので、良い時で3M弱、混んでたら2.5Mです。普通にネットをするだけならこれで十分です。正直、何百Mの体験もしたいですけど、分相応です。

電話を掛けてきた人はコールセンターの人でしょう。まだ仕事に慣れていない若い女性のようでした。コールセンターの仕事は大変だと思うので、フレッツのセールストークの本題に入る前に、「今忙しいですから」と優しく言って電話を切らせてもらいました。

私は電話を復活させる時、電話局かコールセンターか知らないが、相手の人がフレッツのセールスの電話をしていいかの質問に、NOと答えています。でもあれはNTT西日本で、今回かかってきたのは関連会社だから違うのでしょう。

それにしても、電話回線はすべてNTTのもので、NTTは電話回線を使って、ネットをしているすべての人の個人情報を持っています。(おそらく他社は持ってないでしょう)それを使って他社の顧客を自分の所に取り込もうというのは、いかがなものでしょう。大変なのでなりふりかまわないのでしょうか。