FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2013年08月14日 (水) | 編集 |
ベトナム中部クアンガイ省で7日、密林で約40年間暮らしてきた男性のホー・バン・タインさん(82)と息子のランさん(41)が保護された。ベトナム戦争中から今日までの間、ほぼ社会との関わりをもたなかったとみられる。

 地元メディアによると、タインさんは約40年前の戦争中、住んでいた集落が爆撃を受け、2人の子ら家族を亡くした。そのショックから、幼かったランさんを連れて密林の奥に逃げ込んだとみられている。

 地元行政当局が2人を発見した際、2人は樹皮でつくった腰巻きだけを身につけ、約5メートルの高さの木の上につくった小屋で暮らしていた。現地の少数民族の言葉を少し話すことができ、果物や芋、トウモロコシを栽培して暮らしていたという。一度親族の説得で山を下りたが「山が恋しい」と密林に戻った経緯があるという。行政当局は2人の健康状態を診断したうえで、社会復帰策を検討する。

ーーーーーーー

 隠れていたのは村から徒歩で数時間の山奥。テレビ映像からは、親子が明らかに自分たちの意思に反して村に連れ戻された様子が見て取れた。老いたホー・バ
ン・タンさんは、住民たちによってハンモックに乗せられて運び込まれ、息子のホー・バン・ランさんは手をつかまれて連れ戻された。

ーーーーーーーーーーー

大きなお世話なんだよね。以前にも身内が村に連れ戻したが、こっちの生活の方が良いと言って戻りました。もうお父さんは先は長くないし、息子も社会に適応できません。これからもここで暮らすのがこの親子にとっての幸せです。なのにバカな連中は自分達の価値観を押し付けてきます。

どんな理由だろうが社会生活不適応者の私から見れば、タンさんは社会を捨てて自給自足を40年も実践した神です。何でも自分で出来きればお金は要りません。人間との関わりも必要最小限で済みます。

金持ちになりたければ社会とかかわりを深く持ち、スポーツ、芸能、技術者、営業等々、何かに特化して人に評価される人間にならないといけません。神と呼ばれる人はこちらの方面にたくさんいます。しかし、どうも私は昔からそちら方面の人には関心がありません。

私は自給自足に憧れていたが、精神が壊れてしまい社会から年金を貰う情けない身分に成り下がってしまいました。

私はこういう人間だから、こんな記事にはすぐに食いついてしまいます。WEBでも貧乏物やセルフビルド(上等なものは除く)が好きです。エコだのロハスは嫌いです。そんな事を言う人には「お前が死ぬのが一番エコだ。」と言いたくなります。