FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2013年09月28日 (土) | 編集 |
何を今更、今は光の時代、ADSLなんて絶滅危惧種、ADSLなんか使っているのは類人猿とおっしゃる方もいると思います。しかし、スピードテストで3Mしか出せない回線を使って、閲覧中心のネットライフを送っている私は、これでまあまあ満足しています。

スピードテストで測れるのは、自宅から基地局までのリンク速度です。速度って名前が付いているが、本当はどれだけの情報を流せるかという量の事で(1秒間に)、水道でいうとパイプの太さにあたります。

光は速い!光だから速い!!って言うけど、光も電波も電気信号も速度は同じです。秒速30万km1秒間に地球7周半。小学校で習いました。

しかし、太いパイプを設置しているから、たくさんの水が家に流れて来るかというとそうでもありません。

自分のPCにどれだけの情報が流れ込んでいるかは、タスクマネージャーを見れば分かります。これは私がYahoo トピックスを見ている時のものです。ページをめくった時だけ一瞬情報量が多く(画像が多かった)なるが、静止状態だとゼロです。母数100Mpbsで2、50%は2、5Mの情報量です。
yahoo
私がYouTubeで720Pの動画を再生している時の通信量です。動画はスムーズに再生出来ています。
速度

GyaO!を再生したところです。データを読み込んだらすぐにゼロになるの繰り返しです。再生はスムーズです。
gyao
 

あるサイトからパクって来ました。

YouTubeのデータ量はこのくらいですので、ハイビジョン画質でも5M位の回線能力があれば十分間に合います。(私もそう思うしそれくらい欲しい)

1080p HD : 3.5Mbps
720p HD : 2Mbps
480p : 1Mbps
360p : 500Kbps

私も先日モデムが故障して、0、5M~2、0Mを経験してこんなものだと思います。あの時は2、0Mでも720Pは止まらなかったです。1080Pは今でも止まりますが。

通信業界の嘘 インターネット業者に騙されるな  通信業界で営業をしていた私がこっそり教えます

「回線速度」と「通信速度」の違い - (^_^)/ スピードテストは、どーっちだ

無縁者の私の家に掛かってくる電話は光の勧誘だけです。で、いつも無視しているけど、先日うっかり出てしまいました。丁度食事中だったもので、それを理由に相手にしなかったです。食事中じゃなくても相手にしなかったけど。

話によると、ネットをやってない人のところ(障害者)にも光の勧誘電話は執拗にかかってくるようです。世の中、やたらにセールスしてくるものにろくな物はありません。これは真理です。口の悪い人は「速い速い詐欺」と言います。

知りたい場所のADSLの推定通信速度チェック。私の感想だが、案外正確です。私の家がもう数百メートル基地局の近くにあれば。残念です。

私の回線はADSL12M、2年縛りで1980円/月です。もし乗り換えるとしたらWiMAX等の電波系を検討します。光は頻繁に大きなファイルのやり取りをする人や、ADSLの引けない地域の人に必要なものです。いくらスピードテストで大きな数値を叩き出しても、相手はサーバに負担がかかれば通信制限をかけます。大した画質じゃない動画がやたらに止まると思えば、0、3M~0、5Mしか出してくれていなかった時もあります。