FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2013年11月11日 (月) | 編集 |
いつからダイソーにフライパンを置かなくなったのでしょう?。210円で売られていたのは知っていたのですが。今は金物はお菓子作りの型やたこ焼きプレート(315円)、IH対応の鋳物のプレート(420円)しかありません。これらの物はフライパンより生活に必要ですか?。

私が焼き物に使っている小型のフライパンは、10年ちょっと前にダイソーで105円で買ったものです。もう二日に一回は使っています。しかし、最近底にひびが入っている事に気付き,買い替えようと近くのダイソーに行きました。

今日は少し遠くにある街で一番大きなダイソーに行きました。ここになければダイソーで買うのは諦めなければいけないと言っても過言ではありません。でも、品揃えは近くのダイソーと変わりばえはなかったです。私はここまで来て手ぶらで帰るのは悔しいので、25Wの白熱電球(二個入り)を買って帰りました。さすが街で一番大きいダイソーです。これは近くの店舗にはありません。これでトイレの電球にはあと十年くらいは困らないと思います。トイレの照明は明る過ぎると不愉快です。

私はダイソーで買うのは諦め、近くにあるホームセンターにフライパンを見に行き、その値段にビックリし、すぐに店を出ました。小さいのに1480円とか880円もします。私の予算は500円以内でかけ離れています。夏には扇風機が1980円や2980円で売られているのに、なぜこんな物がこんな値段で売られているのでしょう?。不思議です。

私は現実を思い知り、日頃高価と思っているドラッグストアで買う事に決めました。ここは480円か580円だったような気がします。

因みに私が使っている直径25cmの底の深いフライパンは、五年位前にあまり使われずにゴミ捨て場に捨てられた物です。捨てられた原因ははっきりしています。炭水化物が焦げ付いたままだったから。

私は当時使っていたフライパンの取っ手がとれたのでラッキーと思いました。確かにこいつでご飯や麺類を炒めると焦げ付きます。しかし、私はチャーハンは作らない、スパゲッティは湯を入れて炒める、野菜炒めは水分が多いので、へまさえしなければ大丈夫です。

それにしてもダイソーは一時期は高価格路線になり、私はホームセンターより安価だから重宝していました。でも今は105円のしょぼいものばかりになり魅力なくなりました。あ、そうだ、小さな中華鍋もなくなっていました。