FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年01月30日 (木) | 編集 |
私は湯たんぽ歴20年です。今まで使っていたのは3、2ℓ合成樹脂製(680円)の物で、初めて買った湯たんぽです。つまり私は湯たんぽはこれしか知りません。

長い間使用していると、パッキンが摩耗して湯が漏れるようになります。で、私は最初は自転車の古チューブを切って、正規のパッキンのようにキャップの内側の溝にはめようとしたが、土台正確に切るのは無理でした。しかし、キャップの内側全体なら正確に切って覆う事は出来たので、試してみると上手くいきました。上手くいくまでに、火傷はしなかったが、何度も熱い思いをしました。

そんなメンテナンスがあり、私とこの湯たんぽは長い付き合いになりました。私はこいつとは一生の付き合いになるだろうとさえ思っていたのだが、別れは突然訪れました。

今まで私は、布団の中だけでしか湯たんぽを使用しませんでした。足を湯たんぽの上に乗っけても、横になって股に挟んでも、湯たんぽはびくともしません。しかし、デスクトップを使い始めて自家製コタツを作り、足元に置くようになってから私の湯たんぽに対する態度が変わりました。正確に言うと今年からです。

私は湯たんぽにはグラグラと煮えたぎる熱湯を入れます。別にそれ自体は悪く無いが、最初のうちは樹脂が柔らかくなり、湯は目一杯いれてはいるが、足で踏んづけるとボコっと凹みます。それが面白くて何度もやっていると、 熱っちちちちち~~~!!(((((((( ;゚Д゚)))))))) 


何事か?強く踏んだのでフタからから湯が漏れたのか?袋から出して口を見ると漏れている形跡はありません。他から漏れているのかと湯たんぽを傾けると、
熱っちちちちち~~~!!(((((((( ;゚Д゚))))))))どこから漏れているんだ! もう何がなんだかわかりません。

でも、見つけました。横の接合部分から湯が漏れています。私が面白がって何度も踏んづけたのが原因で、接合部が剥がれたという事はすぐに分かりました。

湯たんぽ

そうか!こいつ不死身じゃなかったんだな。

幸い、死んだ父親の使っていた湯たんぽが押入れの中にあったのでそれを使いました。こいつは3、6ℓも入ります。私が使っていたのは、湯を入れてからしばらくは熱くて足を上に置けないが、こいつも湯を入れた直後は置けないが、すぐに置けるようになります。

私が使っていたのはフタがそのまま出っ張っているが、こいつはフタの部分が凹んでいて、あまりフタが出っ張っていないので、当たりが柔らかいです。湯が多く入るので保温時間も長く優しい湯たんぽです。こっちの方が良いです。

因みに、私は昔は電気アンカを使っていました。平型アンカはあまり温かくなかったが、山形アンカは温かかったです。コストは湯たんぽと変わらないと思うが、私が使うとスイッチを切り忘れてコスト高になると思います。

私は目覚めた時には仰向けになっている時が多いが、寝る時は仰向けでは眠れず、横向きで丸まって寝ます。その時に電気アンカを股に挟んだり抱え込んだりすると、挟み心地が悪いしコードが邪魔になります。で、私にとっては湯たんぽの方が使いやすいです。