FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年02月23日 (日) | 編集 |
快晴です。アメダスを見みると、気温は平年よりやや低いが暖かく感じ、絶好の行楽日和です。私も良い気分で市内に買い物に出ました。その途中、B級グルメで有名になった店の前を通ったのだが、予想通り、店の外にバカな人達がたくさん並んでいました。今日はツーリングクラブが来て、高級バイクを道に並べ、オーナーのオヤヂ連中がたむろしていました。

私は遠い所からわざわざ数百円の、家でも簡単に作れるような、料理とも言えない、やっつけのぼったくりメニューを、(B級グルメなんてみんなそう)店の外で待たされてまで食べる人の気持ちはわかりません。あちらこちらの物好きがガイドブックを見て一人で食べに来て、ちりも積もれば山となるならまだしも、ほとんどが家族連れや友人知人のグループです。

特に今日目についたのは、高級バイクのツーリングクラブのオヤヂ連中です。この人達は年齢的に、会社でいい給料をもらっていたり、自営業で稼いでいたりするのでしょう。しかし、人生経験を積み、念願のバイクを手に入れ、人間関係を大事にした結果がこれですか?。絶好の行楽日和に・・・ ま、自由ですけど。

私は人様は付き合いが大事だと言い、目的もないのに飲食を共にし、祝儀不祝儀を行い、旅行に行けば土産を渡す等、不合理で無駄な行動をする事を不思議に思っていました。しかし、恥ずかしながら私は中年期に入り、人様の付き合いは、目的を達成するための手段ではなく(ビジネスは別)、ただ共感したいだけだということを知りました。付き合いそのものが目的だったのですね。私は人様が、不良債権である友達や家庭を持ちたがるわけが分かりました。

そして、ただ無愛想で、付き合いの悪いというだけで、私が、いつも周りの者から反感を持たれていたわけがわかりました。彼等は私にかまってもらいたかったのですね。それなら私に頭を下げるべきでしょう。かまって下さいと。それが礼儀です。しかし、そんな事をした者は一人もなく、みんな私を無礼者と批判します。困ったものです。

私は人と共感する感覚が薄かったので、不良債権である家庭や友達を持てずに済んで良かったと思っています。友達が大事、付き合いが大事という奴なんかと関わると、こちらに甘えてきて、自分が満たされないと相手の批判をします。また、そんな奴は物品の貸し借りが大好きで、それが相手とのつながりの確認だと思い、それをしないと不安になります。そして貸し借りをすればトラブルになることは目に見えています。(経験あり)

私は下らない共感のために、金、労力、時間を無駄にしたくないし、トラブルにも巻き込まれたくありません。人との間に大きな壁を作り、その中で自分の殻に入って暮らすのが一番無難なな生き方です。

ブログパーツ
関連記事
スポンサードリンク