FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年02月05日 (水) | 編集 |
イランに60年間風呂に入っていない人がいる事が、先日ネットで話題になっていました。その人は風呂にはいらない以外にも、反清潔生活を徹底しているにもかかわらず、現在80歳で元気です。写真のキャプチャーを貼ろうと思ったが、汚らしいので止めました。

人間は動物だから、風呂に入らなくても死にません。死ぬのならとっくの昔に人間は絶滅しています。それどころか人間が風呂に入ると死ぬことが少なくありません。この国では年間約14000人の人が入浴時に亡くなっています。これは交通事故死者数の三倍です。私は交通安全運動があるのに、入浴禁止運動がないのが不思議でなりません。

私は夏は汗で気持ち悪いので、家で水浴びをします。それ以外の季節は、頭が痒くなると市営のシャワーを借りに行きます。大体週に二回くらいです。ついでに体も洗います。そういうわけで、私の家計に風呂代は計上されません。

ところで、今日は頭が痒いです。でも、外に出たくないし、寒いし、ヒゲを剃るのも面倒です。しょうがないので水でシャンプーをすることにしました。室温は6℃です。このところ暖かかったとはいえ、この室温にも慣れました。頭なんて極寒地でもない限り、顔と一緒に外気にさらされ、もともと寒さには強い部位です。頭寒足熱って言葉もあるくらいですし。

私にとっては、水でシャンプーをする方が、ヒゲを剃り、寒い中を自転車で往復するのに加え、裸になってまた服を着なければならない事より断然楽です。今は髪も伸びているし、どうって事はなかったです。痒みもなくなって気持ちいいです。

そうそう、また私の貧乏スキルが上がりました。首の所を洗っている時に、前かがみになっているので、どうしても襟が前に出てきて少し濡れてしまいます。片手で襟を下に下げながら洗っても、襟を持っている手が濡れて、その手に水が伝わり濡れてしまいます。じゃあ脱げばいいだろうと思うが、服を脱ぐと寒いです。で、その部分を洗う時には、片手で服の背中を下に引っ張りながら洗うと襟は濡れません。これ、生活の知恵ね!。(^_^)v

私は日曜日にシャワーを浴びて、今日シャンプーをしてさっぱりしたので、もうしばらくは風呂に入らなくてもいいと思います。私は頭を洗ってさえいれば、風呂なんて冬は10日に1回、春と秋は週に1回で十分だと思います。銭湯だと1回400円位かな?(分からない)、で、月に1200円~1600円ってところでしょう。

私は若い頃には銭湯生活していた時があります。あの頃はスキルがなかったので、夏は2日に1回、冬は3日に1回も行っていました。若者は無駄遣いをするものですね。