FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年05月01日 (木) | 編集 |

4月から消費税が増税されましたが、私は本体物価の上昇をあまり認識していませんでした。しかし、今日、それを認識しました。生産コストの上昇を価格転嫁しているようです。抑えられている方が不自然です。

業務用スーパーへ行きました。昨年末は税込みで680円の鶏胸肉2kgが820円になっています。ブラジル産も同じ値段でしたので、国産を買いました。私の舌では味の違いはわかりませんが、同じ値段だとつい国産を選んでしまいます。

驚いたのが税込み228円で売られていた中国産スライス干椎茸(100g)です。先日は258円で、今日は328円になっています。いったい椎茸に何があったのでしょう。

スライス干椎茸は野菜炒めに入れると、肉のような食感が得られる私の貴重な食材です。買う頻度は2か月に1度くらいで、これくらいならどこかで挽回できます。(在庫があるので今日は買わなかった)

醤油の値段が変わってない事に安心しましたが、ここは税抜き価格で、8%上がっています。1ℓ128円税別。(2か月は持つか)

この店では値上げされているものばかり見せられましたが、救いはありました。まだ大玉の白菜が税込み205円で売られています。私は白菜のあんかけ炒めが、野菜炒めで一番好きです。まだ白菜祭りを続けることが出来ます。

帰りにドラッグストアでBlendyを買いました。今まで200gで税込み498円の物が538円になっています。コーヒー豆も上がっています。

この店では他に片栗粉、小麦粉、卵を買いましたが、値段はいつもと変わりはありません。しかし、輸入小麦の政府売渡価格が上がるので、粉製品の値上げは近いうちにあるでしょう。値上げをしていない製品は、量が減らされます。インスタントラーメンは、麺が少なくなるのは嫌だから、値上げして欲しいです。麺は85g以上、70gなんて許せません。

そういえば先日、市場で小玉玉ねぎ2kgを税込み250円で買いました。以前は税込み198円で、本体が22%上がっています。長年税込み198円だったので、しょうがないような気がします。

ーーーーーーーーーー

4月が終わってもう1年の1/3が終わりました。糞寒い1/3でした。もう季節は糞寒いと糞暑いしかないようです。

庭の雑草の伸びが凄いです。気が向いたら玄関前のは適当に抜きますが、面倒なので裏のは秋まで放置です。