FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年05月02日 (金) | 編集 |

診療所からの帰りに本屋でマンガを立ち読みしていると、後方のカウンターで、池田大作の何とかかんとか・・出版社は・・・という声が聞こえてきました。どうやら創価の信者が教祖様の本を予約しているようです。どんな奴かと振り返ると、私のイメージした通りのババアでした。

信者は教祖様の本は、創価から直接買うものだと私は思っていました。何冊注文したのかは聞こえなかったのですが、おそらく一冊ではないと思います。彼奴等は同じ本を何冊も買い、周りにいるまともな人に押し付けて迷惑を掛けます。

そんな事をしているから、どこの中古本屋でも「人間革命」等、創価の小説やマンガが売られているのです。(人間革命のマンガはBOOKOFFの105円(今は108円?)コーナーにありました。誰が買うのでしょう?)

どこの教団でもそうですが、男は食い扶持を稼ぎに行くので、あまり布教活動は出来ず、布教活動の主体は専業主婦共からなる婦人部になります。このためバカなババア達は、自分達が創価を支えているのだという自負を持ち、教団内での自分の地位を上げるために、浄財の金額と折伏の数(入信させた数)を競います。浄財は勝手にどうぞですが、しつこい勧誘(折伏)は外部の人に大きな迷惑をかけています。しかし、創価の辞書には「しつこい」という言葉はなく、その言葉に当たるものは「熱心」と「救済」です。キチガイ集団だからしょうがないです。

私は20代前半でアパート暮らしをしていた時、恥ずかしながら聖教新聞をとってしまいました。何も知らなかったのです。そして新聞を開いてびっくり。青年部?、婦人部?、何じゃそりゃ?。普通の新聞じゃない!。まあ、安いし(確か1か月1000円くらい?)、1か月で止めるのは悪いから、2,3ヶ月で止めようと思いました。しかし、事は新聞購読だけのものではありませんでした。

それから2,3日後、新聞の勧誘に来たババアが、集会に誘いに来ました。私はその時点でも、自分の置かれている立場がわかりませんでした。でも、元々付き合いの悪い男ですので、適当な理由をつけて断りました。それから何回かそのババアは集会に誘いに来たのですが、すべて断りました。さすがの私も、こいつはおかしいと思いました。

当時の私は働き者で、じゃなく、働かされ者で、朝8時出勤、帰りは早くて7時、8時9時は当たり前、午前様もよくありました。創価のババアは、私がいつも断ることに業を煮やし、仕事から帰るのをアパートの前で待ち構え、「今日は逃がしませんよ」と言って私の腕を掴みました。しかし、その時の私は、勤め先を辞めることが決まり、アパートも引き払う事になっていて、その旨をババアに伝えると、あっさりと引き下がりました。もう自分の縄張りから出て行くので。

因みにこのババアは、私の隣の部屋に住む男にもしつこく集会へ誘っていました。で、この男は何回か集会に行ったみたいです。

ババア「どうして、この頃は集会に来てくれないんですか?」。何分安アパートなもので、声が丸聞こえです。

このアパートはワンルームで、単身者が多く住んでいます。こういう所は、教団や新聞の拡張団にマークされています。私は何も知らなくて、ここに住んでいる時には色々勉強させてもらいました。被害に遭ったことはありませんが。

創価に限らず信者のバカ共は、「今日は予定がある、今日は疲れている」等、やんわりと2,3回断られたら拒絶されたとは思わないで、言葉通りに解釈します。洗脳される程度のバカだからしょうがないです。

私は職を転々としていて、何処の職場にも創価はいました。現在、時々利用している、障害者施設の利用者の中にもいます。創価は社会のどの分野にも潜り込んでいて、ゴキブリと同じです。

ある職場にいた創価は、トータルで500万の浄財をしていました(本人が言っていた)。が、しかし、こんなのは普通のようで、障害者施設を利用している奴の親もかなりの浄財をしているみたいです。自分の金をどう使おうが自由ですが、周りの人をその異常な世界に引きずり込むのは止めて欲しいと言いたいのですが、奴等は自分達の生きる世界が聖なる世界で、その外の邪悪な世界で苦しむ人達を救うために活動していると自負しているので、奴等に対して曖昧な態度は最悪で、悪魔から逃れるためには拒絶しかありません。

また、創価といえば選挙活動が有名です。創価は選挙になると周りの人に、まず対面で投票依頼をし、選挙当日には(日曜で職場が休みの所が多い)電話で再び投票依頼をし、夕方には投票の確認とお礼の電話をかけてきます。私も職場でこれをやられた事があります。あ~~うざい!!その時は公明は野党で、創価は自民党の悪口ばかり言っていました。

創価のバカ共は自宅の塀に公明のポスターを貼り、何十年もキチガイ的な選挙運動をしても、票は増えるどころか減っています。自分達が愚かで、周りの人間にバカにされていることがわかりません。救いようのないバカです。(だから創価なんですね)

本当にコイツ等はキモいから、社会からいなくなって欲しいです。

ーーーーーーーーーーーーー

現在の私は、睡眠に入っても2時間おきに目が覚め、今日の何度目かの目覚めは、午前11時頃でした。トイレに行ってからもう一眠りしようかと思いましたが、今度眠ってしまうと診療所の予約をすっぽかしてしまうので、頑張って起きました。

起きてもすぐには身体が動かないので、インスタントコーヒーを飲みながら30分位ぼーっとしました。それから自称ヨガというか、真向法に近い自己流体操をしました。これは私の日課です。

ところで、早起きをすると腹が減ります。早起きは三文の得といいますが、私には当たりません。診療所に向かう前に冷凍バナナを1本食べました。カチンカチンでもなく程よい硬さに凍り、処分品で甘さMAXになっているので美味しかったです。

今日は診療費と薬代で1250円(1割負担)でした。