FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年05月07日 (水) | 編集 |

私は心療内科に通院していて、自立支援医療制度の適用を受け、医療費の自己負担は1割ですんでいます。この制度は自分が登録した一つの医療機関と、一つの薬局にしか適用されません。有効期間は1年、更新の場合、2年に一度診断書が必要になります。

診断書が必要な年は、診療所が手続きをしてくれますが、いらない年は自分でやれって事になり、今年は診断書のいらない年です。因みに、診断書は3000円+税です。他所様は知りませんが、診断書の相場では安いと思います。

手続きは自分がしてもしなくても、申請書は自分で作成しなければならず(出来ない人は家族や代理人がする)、カーボン付きの数枚綴りの書類に色々と記入する作業はストレスが大きいです。

しかし、5/2の受診では、申請に必要な物が書かれた紙と自立支援医療費制度について書かれたプリントをもらっただけで、肝心の申請書はもらえませんでした。申請に必要な物リストの中にも入ってないので、渡し忘れたわけではないようです。私は申請書は、役所で書かされるようになったものだと思いました。私は記憶がよく飛ぶので(嫌な事は飛ばない)、何時からこういう事になったのかはわかりません。毎年の事なのに。

私はこういうものは放っておくと忘れてしまうので、一日でも早く申請を終わらせてしまいたいのですが、GWせいでそれは出来ませんでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年は決まった。

申請に必要な物は、保険証のコピー、年金受給者は証書か通知書のコピー、そして印鑑です。

事務仕事の経験のない私は、こういう申請をするようになるまで、コピーを撮った事がありませんでした。で、3年くらい前までは、空いている時間帯を見計らってコンビニへ行き、店員にとってもらっていました。情けない事です。

しかし、DAISOでもコピーが撮れることを知ってからは、自分でとるようになりました。DAISOのはチープに見え、自分にでも扱えそうに思えました。DAISOを舐めてます。

そんな私ですが、昨年一昨年は、保険証を端に付けてとったため、端が5mmくらいとれませんでした。それでも受理はされましたが、DAISOのコピーですら完璧にとれないことは少し悔しいです。でも、私はその記憶は飛んでおらず、今年は昨年までの雪辱を果たせました。

それにしても、タッチパネルの反応が鈍いです。DAISOのコピー機がチープだからではありません。私の指の腹が乾燥しているのです。老化現象です。本屋で現代や大衆を、指に唾を付けてページをめくり立ち読みをしているジジイの指と同じ状態です。私は指に唾を付けません。

ーーーーーーーーーー

担当部署は何処なんだ

市役所で福祉課に行きました。が、そこは介護課になっていました。2年に一度しか来ないし、記憶も飛ぶ私ですが、何度も来ている場所です。私は間違ってはいません。役所が変わったのです。しょうがないので、案内板で探して行きました。そこは障害者手帳を扱っている所で、今まで行っていた所とは100mくらい離れています。

今まで行っていたエリアは、介護、介護、介護、と書かれた札が並んでいました。介護の仕事が増えて、障害者福祉と障害者医療の部署が統合されたものと考えられますが、今まで分かれていたことはおかしいです。

ーーーーーーーーーー

一文字も書くこともなく手続きは終わる。

私は担当部署に行き、無言で椅子に座り、応対に出た役人に診療所で貰ったプリントを渡し、カウンターに年金通知書と保険証のコピーを置きました。役人は私が持って来たコピーを使い、データベースで照会したあと、申請書を持って来ました。そして「印鑑はお持ちですか」と言うので、ハンコを渡しました。役人は何枚かの書類に捺印をし終わると、ティッシュでハンコを吹き私に返し、「証書が出来上がりましたら、○○(私の通っている診療所)さんへお送りします。」と言いました。これで申請は終わりです。私は名前も住所も書く事はありませんでした。ついでに、一言もしゃべりませんでした。

それにしても、役人が代筆してくれるとは驚きです。おそらく障害者団体が、手続きを簡素化してくれと要望したのだと思います。障害者施設でも、この手続は面倒で不評でした。

ーーーーーーーーーーーーーー

一時期はこういう人が羨ましく思えた。

私は若い頃の一時期は、役所に来ると役人が羨ましく思えました。しかし、歳を食って人生が嫌になり、どんな身分であろうと金輪際この世に生を受けたくない、死んでもあの世で生きなければならないなんてとんでもない、と思うようになってからは(私は唯物論者ですが)、若い役人を見ると、役所に人生を盗られて可愛そうにと思うようになりました。向こうは、精神障害者の私の方が可哀想だと思っていますが。

そういえば昔に比べて役所も、民間同様非正規の割合が増えています。人件費の節減だから納税者は文句は言いにくいと思います。私はカウンターでバカな平民の応対をしているのがワーキング・プアで、奥で楽そうな仕事をしているのが正規の役人だと思います。

大体、役所に申請以外でなんだかんだ言ってくるのは、バカしかいません。私はいつも役所に来るとバカを見かけます。今日も私が手続きをしている近くで、頭の悪いジジイと役人がやりとりをしているのですが、会話が上手く出来ていないようでした。役人もこんなのを相手にするのは大変だと思います。役所もこんな仕事は、ワーキング・プアにやらせますよ。

役人はバカな平民ばかりを見ているので、役人が平民はバカだと錯覚をするのは仕方のない事だと私は思います。