FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年07月21日 (月) | 編集 |

私は人と関わらない生活をしているので、基本的には祝儀不祝儀には縁がないのですが、住宅地に住んでいるので、完全には浮世の義理からは解放されていません。で、近所の人が亡くなったので、香典を出しました。

午後7時頃、私は晩飯を食べていると、前のババアが訪ねてきました。

近所の人は、私にゴミ捨て場の掃除当番が回ってきた時は、道具を門の所に置いていきます。回覧板も同じです。自治会費の集金の時は、郵便受けにその旨を書いた紙を入れ、私は会費を入れた封筒を当番の家の郵便受けに入れます。私が近所の人と口を利くのは数年に一度のことです。そして呼び出される時はろくな事はありません。

しょうがないから応対すると、ババア以外に近所のおばさんが5.6人いました。これは大事だと私は悟りました。

ババア「○○さんが亡くなられたので、組内でお悔やみ(香典を出す)をしようと思うのだけど、皆で一緒にするのがいい?、それとも個人でするのがいい?。」

私はお悔やみの仕方なんて知らないから、当然皆で一緒がいいと、ボソッと答えました。

ババア「じゃあ、5000円か3000円か出す事にしましょうか?。」

当然ケチな私は3000円、とボソッと答えました。

ババア「それでは、みんなでそういう事にします。後でお金を取りに来ますね。」

私はもう来て欲しくないので、その場で3000円を渡しました。

組内といえばド田舎では、祭りや草刈りなどの行事や祝儀不祝儀の付き合いが大変です。しかし、私のところの組内なんて、自治会内を班分けした数軒だけのもので、歴史も浅く、先祖代々住んでいる人はいません。せいぜい数十年です。自治会全体の行事もなく、自主防災組織すらありません。組内の祝儀不祝儀の付き合いは、人が死んだ時に香典を出すくらいで、まあ組内なんて名前だけで、私にとっては住みやすい環境です。

組内の人たちは、香典をどうするか皆の意見を聞いて回っていて、最後に変人館を訪ねました。香典はいつも共同で出していて、私の回答もみんな予想していたと思います。因みに私は、こんな経験はしたことはありません。その理由は・・・

組内で私の知る限り、今までに亡くなった人は二人しかいません。一人は十数年前に亡くなった私の親です。二人目は、二十数年前に亡くなった私の親です。つまり今まで深海魚家だけしか香典をもらっていません(香典返しはしてます)。

本来なら3000円も他人のために使う事は私にとっては許し難い事で、暫くの間は気分が悪いのですが、これは我が家は今までもらっているので、出すのが当然だと思います(こういう習慣はもう止めた方がいいとも思うが)。ただ、香典返しを持ってくると思うので、その時に何て言えば良いか分からないし、訪問されること自体嫌なので、香典返しなんて要らないです。お返し無しの方がクールです。(相手も私だから、黙って受け取ってもしょうがないと思いますが)