FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年01月03日 (土) | 編集 |

昨夜は中国のアングラちゃんねるで、日本のTVをリアルタイムで少し見ました。Ustreamを使っているやつです。

チャンネルを切り替えると、読み込みに数秒かかり苛立つので、一つのチャンネルに一つのタブを充てがいました。でもどこも同じ番組に見えました。しかもつまらなさそうです。ただひとつだけ少し興味を引いたのが、大食い(早食い)大会です。まだこんな番組やっているんですね。

その番組には、大食い女王のギャル曽根が出ていました。私はギャル曽根は、もう十年以上見てないような気がしますが、彼女はまだ29歳です。もっといっているのかと思いました。そしてあの大食いは健在のようで、カリフォルニアロールを味わいながら、オーストラリア代表に楽勝していました。

ところで私は、PCで観ているTV番組は録画されたもので、それにはCMは入っていません。リアルタイムで見るとCMが長くて苦痛です。TVを見る人は、よくこんな苦痛に耐えられるものだと思います。特に特番は何時間もだらだらとやって、CMの方が長いと思えるくらいです。

大食い大会は、日本、オーストラリア、アメリカ、中国の四カ国のトーナメントでしたが、私は一回戦、日本VSオーストラリアの第一戦、ギャル曽根の勝利を確認して、見るのを止めました。この日の私のTV視聴は、25分位でした。

どこが優勝したのでしょう。

ーーーーーーーーーーー

昼に起きると晴れて風もほどほど吹いていて、絶好の洗濯日和ですが寒いです。でも私の生活スケジュールどおり洗濯しました。

洗濯物を干していると、前の家のTVから箱根駅伝の中継が聴こえてきます。私から家の壁を隔てて、4mくらいの所にTVはあります。一人暮らしのババアは、一日中TVを観ています。以前真夜中にTVの音が聞こえて来た時には、私はもしかしたらと思いました。

さて帰属感のない私から見れば、学校なんて単なる教育システムの道具です。卒業した者が激励や応援と称して、在校生に対して偉そうにしに来る、そんな馬鹿に在校生がペコペコする。そんな世界は私には理解できません。

体育会系なんて根性があるのではなく、村社会にしがみつきたいだけです。その証拠に卒業した学校の一員としての自覚を一生持ち続け、学生時代の封建的人間関係を一生引きずっています。

私は社会にいる時には子供と言われていましたが、いつまでも学生気分でいて、すぐに会食したがるこのような人種の方が、かまってチャンの子供ではないでしょうか。私はこういう人種が気持ち悪いです。バーベキューや花見をしている連中を見ると、吐き気を催します。こんなのと関わるとストレスになるだけです。向こうは私の方が気持ち悪い、ムカつくと思っているでしょうけど。私の天敵です。

こういう人種は、帰属感や絆が、社会を腐敗させる原因だという事がわかっていないどころか、絶対正義であると思っているので始末が悪いです。私はこのような人種を、オウム真理教信者(私はどの宗教も同じと思っている)と同類と見ています。

それにしても脱水機が壊れ、私は絞る気はなし、もしその気が起きても、今日の洗濯物は、私の心を数秒で折ってしまいます。そんな洗濯物を干すと、手が冷たいを通り越して痛いです。

さて今日は、スナオシの焼きそばを食べます。キモい連中と食べる焼肉より、一人で食べるスナオシの方が100倍美味いです。