FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年01月08日 (木) | 編集 |

電気の検針がありました。検針票は1月分の請求となっていますが、使ったのは12月だから私は12月分と認識しています。

先月は寒かったので、昼夜逆転の生活をしていて(今も同じ)、湯たんぽから電気毛布に変えた節電効果も薄く、昨年より今年は一日多いですが、同じくらいの114kwh2578円(昨年117kwh2531円)でした。

2014年の総電気使用量 1160kwh 26353円 平均 97kwh  2196円
2013年の総電気使用量 1258kwh 26400円 平均105kwh  2200円 

私の電気代の予算は2000円で、昨年からオーバーするようになりました。原因は値上げです。主な自炊の熱源は電気で、だらだらとデスクトップを使っていても平均で2000円で収まっていたのに、値上げが憎くなりました。

それに加え、今月の再エネ発電賦課金が85円に上がっていました。何百kWhも使っているところだと数百円になるでしょう。最近、今までなら駐車場にするであろうアスファルトにした土地に、太陽光パネルが設置されました。もう太陽光パネルは、誰の目にも増え続けていることがわかると思います。太陽光発電は旨味があるので、お金のある者はこぞって太陽光パネルを設置します。

これからも電気料金の値上げの可能性は大で、再エネ発電賦課金は雪だるま式に増えて行くことは確定しています。私は国民の不満がいつ爆発するのかを、楽しみにしています。
ブログパーツ