FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年05月07日 (木) | 編集 |

私のワンコインは100円です。現在はワンコインで激ウマ飯が作れます。今日は天(カス)丼を作りました。

丼といえば、汁ダクなんて言葉がありますが、そんなものは濃い味の好きな私から見れば、甘い甘い大甘です。という私は、汁で飯を炊きます。こうすることによって、汁ダクとは比較にならないくらいに飯粒に味がしみこみます。これだけでも美味くておかずがなくても食は進みますが、それではバカ飯です。いや、バカにはこんな知恵もないでしょう。自称社会的弱者はせいぜい飯に醤油をかけて食うのが関の山です。(100円持たせても、安売りのカップ麺買う脳味噌しか持ってない)

さて、1合飯を炊きます。薄味にしなきゃいけないと思っているのですが、つい濃くしてしまいます。

調味料とその分量は、だしの素、砂糖、醤油、みりん風調味料をそれぞれ適量で、麺つゆみたいになり、これでそうめんも食えます。そしてこれに一味を少々入れてピリッとさせます。

天カス丼

煮汁は飯を炊いた汁と同じです。具は玉ねぎ、ニンジン、ネギ、冷凍厚揚げです。厚揚げは冷凍することで中に空洞ができて、お稲荷さんの油揚げみたいになり、タップリと汁を含み厚揚げよりはるかに美味しくなります。またこれは、半額厚揚げを長期保存する方法でもあって一石二鳥です。因みに私は厚揚げはあまり好きではありません。しかしこうすることによって私は厚揚げを美味しくいただけます。

半額処分で税込み50円位で買った厚揚げです。4切れ入っていて、2切れ使おうかと思ったのですが、一切れが十分な大きさでケチですから、一切れにしました。13円。

天カス丼1

厚揚げは凍ったまま切り、鍋にぶち込んで煮込みました。私のはワイルドな料理です。

天カス丼2

卵はあまり溶かないで半熟にした方が、トロトロ感が出て見栄えがいいです。今回はちょっと溶き過ぎました。

汁で飯を炊いたので飯に味がしみこみ、その上に汁ダク、厚揚げには汁がタップリとしみこみ、玉ねぎが甘く、仕上げに入れたネギが半生、これで不味いわけはないです。卵を溶きすぎたのと加熱時間がちょっと長くて卵が固まったのが失敗でした。でも美味かったです。

天カス丼3

天かすはかけなくても激ウマですが、あるのでかけました。

飯1合、40円 卵2個34円 厚揚げ13円 玉ねぎ10円 ニンジン5円 ネギ 5円
天カス?  で、100円と少しです。

味噌煮込みうどんですが、うどんは自分で作るので、小麦粉10円、ワカメ?ニンジン5円、玉ねぎ5円で、丼と合わせても、材料費は150円に届きません。

厚揚げの代わりに、魚肉ソーセージかフランクフルトを刻んでも美味しいです。少しコストは上がりますが、味噌煮込みうどんと合わせても150円前後に収まります。

天カス丼4
ブログパーツ