FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年06月30日 (火) | 編集 |

雨は帰宅してから降りだしたのでよかったです。私は昨日の天気予報を見て、傘をさして徒歩での通院を覚悟してました。

せっかく外出したので、ついでに市役所で障害者手帳を受け取ってきました。

障害者手帳1

就寝は午前3時でした。トイレに起きる事もなく、目が覚めたのは正午前です。最近は体調が芳しくないので、何にもしてないのに疲れが溜まっていたようです。思い起こせばこの時期に、心療内科に通院し始めました。毎年この時期が一番体調が悪いです。

ネコの糞の始末をしようと外にでると、郵便受けに市役所からの封書が来ていました。4月に更新手続きをしていた障害者手帳が出来たので、取りに来いとの事です。

私は目が覚めると、コーヒーを飲みながらピーナッツをかじります。これが朝昼兼用の食事になります。ラジオのスイッチを入れると、新幹線が火災を起こしているというニュースが報じられています。その時は、バカが迷惑な焼身自殺を図った事はわかってなかったので、私は安全神話が崩れたものと思ってしまいました。

今日の医療費 1120円 1割負担

ーーーーー

帰りに市役所に寄って、障害者手帳を受け取りました。

4月に手帳を見ると、失効していました。運転免許証じゃないので別にどうでもいいのですが、しかし、失効したままだと年に一度もらえる1万円の福祉年金がもらえません。再交付の手続きは簡単ですが、心配なのは写真が必要かどうかです。常識的には必要だと思いますが。Webサイトを調べると、持参品の項には写真の記述はありません。じゃあ要らないんだな、ああよかった、セルフの写真でも700円もします。あんなバカバカしい物に金を払えるか。

で、市役所で職員に、「写真なくても手帳の更新は出来ますか。」と尋ねると、職員は少しけげんな顔をして、「なにか事情があるのでしょうか?」と返してきました。私は「更新ができるかどうかを知りたいのですが。」と言うと、「事情があって写真の添付を希望されない方もおられますが、その方はそれで交付していますが・・・」と言うので、「それで交付してください」と言って手続きをしました。私の事情は、写真代をケチりたいです。

障害者手帳2

正確な名称は、精神障害者保健福祉手帳です。効力は身障者用の手帳とほぼ同じです。これを提示すれば、公共施設の利用が無料や割引になったり、映画が割引で見ることが出来ます。また、交通面でも特典があります。手帳の写真添付は、本人確認のためのものですが、私はそんなものは利用しないので、写真代が勿体ねえです。

非課税世帯の場合、NHKの受信料がタダになります(BSもだよ)。これはNHKと契約をしてから、免除の手続きをしなければならない面倒なものです。私はTV持ってないので、これも関係ありません。関係有るのは銭だけです。

ーーーーーー

税込み50円で買った、カラムーチョを食べました。辛さを売りにしているので、比較対象は東ハトのハバネロです。

ハバネロは少ししか入ってなかったので、「なんだこれだけかよ」と思ったのですが、私はやっとの思いで完食して、食べた後は舌が痺れていました。

カラムーチョ1

カラムーチョは、カルビーポテトチップスのコンソメパンチの味を濃くして、ピリッとさせた感じです。スナック菓子としては美味しいですが、辛さを売りにしているハバネロが強烈なので、辛さを売りにするほどの物ではありません。

カラムーチョ2
ブログパーツ