FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年06月25日 (木) | 編集 |

お好み焼きの上で踊るかつを節はいいものですが、粉かつを節を掛けるのもいいです。しかし粉は高いし、ケチな私は両方買うつもりはサラサラありません。で、普通のかつを節で粉かつを節を作っています。この方法は、1つのかつを節で色々なかつを節を楽しめます。

100g200円位のかつを節を粉にします。私はフードプロセッサーなんてものは持っていません。すりこぎとすり鉢は持ってますが(出来るのだろうか)、面倒なので使いません。私は一番原始的な方法を採ります。

かつを節1

爪楊枝で1つだけ穴を開けます。2つ以上開けると、すぐに袋が膨らんでやりにくいです。
かつを節2

中のガスを抜きます。穴が1つでもすぐに袋は膨らんできます。

かつを節3

以前一度だけ袋が破れた事があるので、レジ袋に入れてかつを節袋をグジュグジュに揉みます。揉んでいると袋が膨らんでくるので、空気を抜いてまた揉みます。これを数回繰り返します。

かつを節4


右が上の部分で、あまり砕けていません。左は下の部分で、細かくなっていますがまだ粉になりきっていません。でも、上から食べていくと粉は下に溜まり(溶液だと沈殿)、残り半分くらいになると、ほぼ粉かつお節になります。

かつを節5

乾燥剤を入れて、袋を折りたたみ輪ゴムで留めます。色々なかつを節が楽しめます。

粉かつを節も
ブログパーツ