FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年01月30日 (土) | 編集 |

ある大学教授の講演会で、その大学教授に、「私の作ったパンにはすぐにカビが生えるのに、メーカーのパンにカビが生えにくいのは、メーカーはパンに添加物を入れているからではないでしょうか。」と質問をしたオバサンがいました。教授は、「いえ、あなたの台所が汚いからです。」と答えたところ、オバサンはムッとしました。

そりゃそうでしょう。メーカー製のパンは、無菌に近い状態の工場で作られます。一方一般家庭の台所は、雑菌だらけで空気中にはカビの胞子が浮遊し、パンはバッチイ人の手に触れられます。手作りパンにはカビがすぐに生えるのは当たり前です。

また、某ファストフード店のポテトにはカビが生えないのは、防腐剤が入っているという人がいます。冷凍芋を油で揚げて、数分以内に売れなければ廃棄するものに防腐剤が必要なのでしょうか。

世の中には与太話や与太本を信じる人が結構います。

さて私は、2週間前ヤマザキの食パンを買った次の日に、パンの耳を買いました。パンの耳は密封されていないので、足が速そうです。ヤマザキのパンは密封されていて、開封しなければ冷蔵庫で1ヶ月くらいは保存が効くという経験則があるので、パンの耳を先に食べました。

で、今日から消費期限がかなり過ぎたヤマザキの食パンを、1日1枚のペースで食べ始めました。

パン

消費期限を11日過ぎています。今の時期の台所は10℃以下の時が多いので、冷蔵庫に入れませんでした。

パン1

カビは生えていません。固くなっていません。いつものようにマヨネーズを塗りつけ、塩をふって食べました。柔らかくもっちりして美味いです。
ブログパーツ