FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年04月15日 (金) | 編集 |

Microsoftがアドウェアを送りつけるようになって、私は昨秋から手動でupdateするようになりました。自動にしていると、今までオプション扱いになっていたアドウェアが、推奨に格上げされて侵入してくるようになってなったからです。

Microsoftのやり方は、日を追って露骨かつ巧妙になり、先月はIEのセキュリティパッチにアドウェアを混ぜてきました。さて、今月は何をしてくるのかと、私は身構えていました。(未だにKB2952664とKB3035583がイレギュラーで来る)

ネットでは物凄くupdateに時間が掛かると書かれている記事が多いので、私も覚悟していたのですが、13日は私の所には配布されませんでした。

キャプチャ

3時間もかかりました。これは嫌がらせ以外何者でもありません。何でUpdateで達成感を味わわなければならないのでしょうか。放ったらかしにしてましたが。

MicrosoftはWin10を最後のOSとして、今後アプリなどのサービスで利益を上げる方向に進むそうです。また、OSを1つにすることにより、ソフトウェアの開発費を削減できます。そのためには1日も早く7や8系を駆逐しなければなりません。

ああ、来月はどんな嫌がらせをしてくるのでしょうか。私は本気でLinuxに変えようかと思うのですが、考えて見れば、私はフリーゲームにハマっていて、Win7じゃないとできないのです。Win7死守
ブログパーツ