FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年07月31日 (日) | 編集 |

洗濯物を干していたら、郵便屋が来ました。もう私は、固定資産税と国保税を払っていて、例年だともう重要な郵便物は来ません。封筒には日本年金機構と記されていて、ああ、ねんきん定期便か、私は免除にしているので、関係ないやと思いいつもの様に破いて捨てようとしましたが、いつも年金定期便と書いてあるのに今回はありません。何か変。

中を見ると、障害年金の更新のための診断書が入っていました。危なかったー。

年金

診断書

私は障害基礎年金、月額65000円で暮らしています。で、更新は今回が初めてです。この金額で暮らせるのは、家賃がいらないからです。ナマポと違い、国保税を払い、医者にかかれば援助のおかげで精神通院は1割負担ですが、他は普通の3割負担になります。

私は働かないのに生活費がもらえてありがたいと思い、現状に満足しています。生活費は税金も含め、月割にすると25000円位ですが、家電、PC、自転車等の高価な生活必需品の購入費や、最低限の家の修繕費を貯金して置かなければなりません、

診断書3

初めての申請の時は、医者の診断書と自己申告書が必要でしたが、今回は診断書だけでいいようです。自己申告書は、書くのが面倒ですから助かります。名前も何も自分で書く必要が無いようです。

診断書1

診断書2

全部医者が決めてくれます。

火曜日が受診日なので、医者に渡します。医者は更新できなかった時に患者に恨まれないように、更新できるかどうかは五分五分と言うと思います。初めて申請した時がそうでしたから。しかし医者は慣れているので、よろしくやってくれると思います。そうでないと私は路頭に迷います。

診断書を書いてもらうには料金が発生します。以前は5000円+税だったので今回も同じでしょう。

そうそう、相模原の事件で、犯人が障害者はいらないって言ったらしいですが、私のような者はそんな言葉に何も感じません。すべてが異世界の出来事のように思えます。
ブログパーツ