FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年12月23日 (金) | 編集 |

寒暖の差が大きいです。昨日は暖かかったですが、今日は寒風吹きすさんでいます。

さて、白菜やキャベツは長期保存が出来て便利な野菜ですが、現在価格の高止まりが続いているため、私はずっとモヤシを食べています。モヤシは保存がきかないので3,4日おきに買いに行かなければなりません。今日は寒風吹きすさんでいて、外に出たくありませんが、買い物に行かないと今夜のモヤシがありません。

モヤシを買いに行く前に、産直市をのぞいてみました。この産直市は、午後2時くらいには殆どの商品が売り切れる人気の市です。

午前10時過ぎ、店内はババアだらけです。平均年齢75歳というところでしょうか。ババアは吹き荒ぶ寒風にも負けず、良質な野菜を求めてきています(品質の割には安いだけで激安ではない)。私なんかこのところ、スーパーの中国製人参ばかり食べてますが、ババア達の買い物カゴにはたくさんの商品が入っています。ババアって金持ってますよ。振り込め詐欺がビジネスになっているのがわかります。

私も何かないか探してみました。そしてネギとサツマイモを買いました。

芋1

この市場がなければ捨てられているような小さなサツマイモが、税込み50円、これより少し大きい芋が100円、大きなネギが120円でした。

レシート

芋

2袋で1.2kgで150円。良い買い物でした。しばらく好きな芋ご飯が食べられます。
ブログパーツ