FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年12月24日 (土) | 編集 |

シャワーを借りに行って帰宅する直前に、自転車の前輪ワイヤーが切れました。露出している部分はサビで覆われているので寿命です。私は前輪ブレーキを中心に使っているので、前輪の方が後輪より消耗が激しいです。1万円で買った自転車を10年以上乗っていますが、後輪のワイヤーを取り替えたことはありません。前輪のワイヤーは過去に一度取り替えた記憶はありますが、何時だったか忘れました。

愛車

もうかなりガタが来ている自転車です。買い替えを検討しているのですが、盗難に遭うのが心配で買い替えに踏み切れません。

愛車1

錆に覆われて、見るからに寿命です。

愛車3

今まで前輪ワイヤーはDAISOで買っていたので、近場のDAISOに行きました。が、売っていません。自転車用品の定番だと思っていたのですが。今のDAISOの品揃えは便利グッズが中心のようです。

ここは自転車用品が少ない店舗で、もっと多く扱っている店舗では置いているのかもしれません。

私の自転車の後輪ブレーキは、雨の日(あまり乗りませんが)にはよく効きますが、晴れの日には効きが悪いです。ですから前輪ブレーキの復旧を急ぎたいです。

DAISOになければ少し高くてもホームセンターで買おうと思い、近場の店舗に行きました。ホームセンターが高くても、せいぜい300円~400円だろうと思っていましたが、税込み750円だの1000円超えだの。私は逃げるように店を出ました。

粗大ごみ

うちには粗大ゴミに出せないでいる粗大ごみがあります。たしかあれにワイヤーが付いてたと思いました。

粗大ごみ2

このワイヤー腐っています。とりあえず外してみます。

ワイヤー

鋼線は何本か折れ、折れてない鋼線も何本かバラけています。ニッパーで折れたものを取り除いたら、ワイヤーが少し細くなりました。使えなくはないと思い取り付けてみました。

修理後

ブレーキゴムをギリギリまでタイヤに近づけてワイヤーを固定しました。それでもブレーキレバーの遊びはかなりあります。通常はレバーを徐々に握り込めば、遊びからブレーキゴムがタイヤに押し付けられて徐々に制動力が強くなります。でもこれは遊びからいきなりにガクンと急ブレーキになってしまいます。そしてブレーキゴムがタイヤに付いたままになり、ペダルが重くなります。しかし、これ以上ブレーキゴムをタイヤから離すと全くブレーキが効かなくなります。ワイヤーがボロボロで調整ができません。そしてすぐに切れそうです。

この時は夕方。

●追記 翌日、買い物の時に、何度か不安定な前ブレーキを使いました。

ブレーキが正常に働かないと思っていたら、鋼線が何本も切れていました。ブレーキをかける度に切れるようです。全体的に腐食していたということです。

ワイヤ

ブレーキレバーから、簡単に手で取り外せました。鋼線が切れてワイヤーが伸びるのでしょう。

ワイヤ1

バラけてます。使い物になりません。

ーーーーー

困った時のヨドバシカメラに注文しました。送料無料、コンビニ決済だと手数料なし。

キャプチャ

私は今までDAISOのを使っていて、これはピッタリで切る必要がなかったので、ワイヤーカッターを持ってません。これからのことを考えたら、1000円位のを買わなきゃならないかもしれません。
ブログパーツ