FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年06月02日 (金) | 編集 |

どうも、激重ママチャリに耐えられなくなった者です。私の愛車は、15年くらい前に1万で買ったママチャリです。数か月前から、走行中にペダルを止めることが出来なくなり、惰性で走れなくなりました。ペダルと車輪が一体化してまるでピスト自転車です。

それでもブレーキは付いてるし、そんなに走行に支障があるわけでもないので、使用を続けました。

ボロい自転車

15年乗った自転車、まだまだ乗れると思っていました。

動画です。ペダルを止めるとタイヤは止まります。ペダルを逆方向に回すとタイヤも逆方向に回ります。タイヤはフレームと摩擦を起こし、キューキューと音を立て、ペダルをクソ重くします。私はこの自転車に耐えきれなくなり、新車の購入を決めました。

試しに自転車にまたがってペダルを逆方向に踏むと、少しバックしました。しかし、ベアリングがなくなったなんちゃってピストですから、すぐにペダルは空回りしました。

[広告] VPS

ボロいかご

前カゴは朽ちて取付フレームからちぎれたので、ソフト針金でくくりつけていました。

ベアリング

久しぶりに後輪のチェーンカバーを外しました。赤丸で囲んだ部品は、本来は中にベアリングが入っていて、ハブの中に収められています。そしてこの部品の働きで自転車は、ペダルを止めても惰性で走れるのです。しかし、これは壊れて外に飛び出して、中のベアリングはなくなっています。これがなんちゃってピストの原因です。取り残されたベアリングが一つ、寂しげに引っかかっていました。

後輪タイヤ

後輪はグラグラ動き、フレームと摩擦を起こしていて、ペダルは激重です。
もう耐えられません。



レシート

歩いていつもの近場の銀行へ行き、ATMで2万円を下ろし、その足で近くのホームセンターへ向かい自転車を買いました。エンドウ商事というところの製品です。

希望していたのは、27インチ、変速機付き、ダイナモ、ハブダイナモは不可、私は夜は殆ど乗らないし、ダイナモの方が丈夫そうだから。また、ギア無しより3000円高いだけなら、楽チンのギア付きにします。タイヤ交換もギヤ無しより、外装ギアの方が楽そうです。

サイズは、27インチの方が1インチ分といえど、チリも積もればで楽に走れそうに見えたのですが、希望価格で27インチがありません。仕方がないので26インチにしました。1インチ差は根性でカバーします。

で、買ったのは、26インチ、6段変速、ダイナモです。17064円、防犯登録500円、合計17564円。です。

通販だと同じ物が3000円位安く売られていました。が、通販だと完成品ではなかったり、調整も必要です。そしてそれらの作業には、自転車専用の工具が必要で、色々と面倒です。また、買ってもいない店に、防犯登録をお願いに行くのも気が引けます。だから私の場合は、近場のホームセンターで買うのが最善です。

新車

歩いていったので、帰りはこの新車に乗って帰りました。今まで劣悪な自転車に乗っていたので、こいつが電動アシスト自転車のように感じます。乗ったことないけど。とにかく軽いです。自転車アニメで背中に羽が生えるシーンがありますが、まさにそんな感じです。



今までの自転車ライフは何だったんだろう。これなら遠出もできます。しないけど。

サドルが盗まれないように、ワイヤーロックでフレームと繋ぎました。

チェーンロック

新しい自転車にしたので、ついでに荷台のゴム紐とワイヤーロックを新しくしました。勿論DAISOです。

日本製

安心の日本製。

前かご

カゴが大きくなりました。

私は十年以上ギア付きの自転車に乗ってないので、今時のギアチェンジの仕方がわかりません。私は見ればわかるだろうと思っていたので、店員に聞きませんでした。店員も知っているだろうと思っているのか、なんの説明もありませんでした。アニメで見た指で操作するようなレバーが、この安物についているわけがありません。私の知っているギアチェンジはレバーで操作するもので、レバーらしきものを探しましたがどこにもありません。グリップの上のゴムの部分を捻れば、キアが変わることに気がつくまで少し時間を要しました。

私は昔、図書館で、前輪だけ盗まれたことがあるので、前の自転車にも備えていた、フレームと前輪を繋ぐワイヤーロックをこの自転車にも備えました。

変速機

十数年ぶりのギア付き自転車に感動です。どんな安物の自転車にもSHIMANOのギアが付いています。SHIMANOのギアといっても、色々グレードはありますが。とにかくSHIMANOだ、SHIMANOだ、SHIMANOのギアだ。


ブログパーツ