FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年06月09日 (金) | 編集 |

どうも、妬まれる者です。一週間前に、ママチャリのギア付き新車を買って劇的に機動力が高くなり、久しぶりに少し遠方にある中古本屋に立ち読みに行きました。

新車

中古本屋の駐輪場は、アスファルトの上に自転車のマークを付けているだけのものです。平日の昼間ですから、あまり自転車は停められていません。私は後輪の鍵をかけ、前輪とフレームをワイヤーロックで繋ぎました。

傷1

荷台の傷。

武装少女マキャヴェリズムの6巻を読み終えて店を出でると、駐輪場に一台自転車が倒れているのが見えました。もしかしたらと思っていたら、やっぱりでした。ここに停めたら、妬まれて倒されるのではという予感はしてました。他にも停める場所はあったので、悔やまれます。

傷2

カゴの傷

ガキは時間的に学校に行っているので、店内にいませんでした。品物を売りに来た者が、買取額の不満を私の自転車にぶつけたのかもしれません。または、平日の昼間にこんなところに立ち読みに来た貧乏人に妬まれたのかもしれません。何れにせよこいつらは人生終わっています



自転車はいずれは倒れて傷が付いたり、時間の経過とともにサビますが、他人に第一号の傷をつけられたら、非常に気分が悪いです。

カゴは、先代の自転車のカゴより丈夫にできているようで、倒れても変形していません。

傷4

傷3

右ハンドルとブレーキレバーの傷です。かすり傷だけで済んだのは、不幸中の幸いです。盗まれたらしばらくは立ち直れません。

キャプチャ
ブログパーツ