FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年06月10日 (土) | 編集 |

どうも、貧乏で立ち読みしかできない者です。新しい自転車を買ったので、久しぶりに家から少し遠方にある、ブックオフに行きました。しかしそこは、私の知っているブックオフではありませんでした。このままではこの店も閉店しそうです。

このブログに、◯期決算で赤字が◯億だのという、経済ニュースをコピペする気はありません。近年ブックオフの業績が悪化して、その歯止めがかからず、全国でチェーン店の閉店が相次いでいるのは、さすがの私も知っています。

キャプチャ

私の家からブックオフは、自転車で30分位かかります。ですが、ママチャリとはいえ、ギア付きの新車を持つ今の私はそんなに苦痛を感じません。ちょうど今期のアニメで武装少女マキャヴェリズムというのが気に入っていて、アニメは原作に沿ったものとのことで、まだ放送されてない最新刊を読みにブックオフに行きました。

私は昔、毎日のようにブックオフに通い、マンガを読み漁り、「蒼天航路」「沈黙の艦隊」等を全巻読んだものです。ブックオフは夏は涼しく、冬は暖かく、座ってはいけないことを除けば、エアコンを持てない私には快適な空間でした。ブックオフ様、その節はお世話になりました。

当時は、店内には平日の昼間でもけっこう人がいて、店内のそこここで店員が忙しく働いき、人が出入り口を通る度に、やまびこ式の挨拶をしてクソうるさかったです。立ち読みしかしない者がいうのも何ですが。

honn.jpg

我が街には、ブックオフ以外にもブックマーケットという、数県でチェーン展開している中古本屋があります。ここは、品揃えは豊富ですが、良い本はみんなビニール袋に入れて立ち読みさせないケチな店でした。立ち読みフリーのブックオフは、私にとって神でした。しかし、いつの間にか私もブックオフから足が遠のきました。原因はわかりません。

私が前回ブックオフに行ったのはいつか覚えていません。それくらい行っていません。今回行った時、私が店内に入った時にやまびこはなかったように思えます。別にいいんです。あれはうるさいから。しかし店内はガラガラで、店員が店内で働く姿も見られません。みんなカウンターの中に入っているようです。名物の本を研磨する音もありません。

最も驚いたのは、新しい漫画はみんなビニール袋に入れられています。そして悲惨だったのは、売れ筋商品が少なく、棚の一番上は空でした。陳列されている殆どのマンガはカスばかりで、しかも値段が高いです、これじゃあ新品を買った方が、作者に印税が入っていいと思います。立ち読みしかしない者が言うのも何ですが。気のせいか100円本が増えていたような気がします。100円といっても、仕入れはただですけど。

私の読みたかったマンガは、現在アニメの放送中にもかかわらず、一冊もありません。他のアニメ放送中のものも見当たりません。この店終わっています。

a0990_000335.jpg
「写真素材 足成」

いいのはみんなビニール袋に入れているブックマーケットは、もう行かないと決めていた私ですが、ブックオフがあの有様なので、ダメで元々と思い行ってみました。すると、品揃えが豊富なのは変わらずですが、なんと!ビニール袋に入れられている本は殆どないではありませんか!。私の読みたかった「武装少女マキャヴェリズム」も全6巻揃っていて(美品)立ち読みOK。最新刊の6巻は、今年の3月発売ですが気前が良くなりました。

近年メルカリやヤフオクの台頭で、中古本屋は苦戦を強いられ、このブックマーケットもブックオフと同じで、各地でチェーン店の閉鎖が相次いでいます。我が街にもブックマーケットは2店舗ありましたが、1つは閉店しています。もうブックオフの業績回復は無理だと思うので、改心してビニール袋を取ったブックマーケットは頑張って欲しいです。
ブログパーツ