FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年09月13日 (火) | 編集 |

唐辛子を米びつの中に入れていても、虫が湧いたというブログの記事を見たことがあります。その記事には証拠写真も掲載されていましたが、米びつや唐辛子をどのように扱っていたかまでは書いていませんでした。唐辛子は虫よけになりますが、米びつの中に、ただ入れただけでは効果がないことがあります。

米びつの中をきれいにして、そして日光に当て、完全に米びつの中から虫を追い出します。

唐辛子は殺虫剤ではなく、匂いで虫を忌避させるものです。唐辛子に殺虫効果があれば、人の健康も害します。

また、唐辛子は米に埋没している芋虫には匂いが届かず、忌避効果はありません。忌避させるのは卵を産みに来る蛾です。
したがって、唐辛子は米の表面に配置するもので、米に埋没させてしまうと効果はありません。

こめびつ2

こんな感じで表面に配置します。埋没させると効果はなくなります。米びつのフタを開けると、唐辛子の匂いがプ~~ンとします。この匂いが蛾を寄せつけないのです。と、思います。匂いがなくなったら交換です。

米びつ

4月の初旬から唐辛子を使い始め、何度か米びつを空にしましたが、一番虫の多い夏を乗り切り、虫は一匹も湧いていません。米びつは勿論外に置いています。米は冷蔵保存が完璧ですが、冷蔵庫が狭くなりますから仕方がありません。

米びつ1

とうがらし

DAISOで虫の忌避剤を買おうとしたのですが、3ヶ月くらいしか持たないと書かれていて馬鹿らしいので、唐辛子を買いました。今使っているのは、4月から使っているものです。まだこんなに余っています。

●2018年6月6日追記

2016年4月から唐辛子で米びつの虫よけをしていますが、一度も米びつの中に虫は湧いていません。勿論、米びつを冷蔵庫に入れるような事はしていません。
ブログパーツ
スポンサードリンク