引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年04月11日 (火) | 編集 |

どうも、キノコが好きな者です。私は流通している椎茸はみんな、丸太にしいたけの菌を植え付けて栽培したものと思っていました。でも、そんな栽培の仕方は、時間と労力がかり、かつ大量生産ができません。そのかわり高品質の椎茸になります。そんな高級食材が私の口に入るわけがありません。現在流通しているものの大部分は、低コストで短時間で大量生産できる菌床椎茸というものです。

キャプチャ

菌床椎茸は規格品のようです。これは絵ですが。

椎茸1

玉ねぎの安い市場に久しぶりに行きました。ここに来ると私はいつも、ここに限らずどこに行っても、処分品はないかと物色します。で、袋に入った椎茸を見つけました。これが原木椎茸ですか。いつも見ているパックの椎茸とは全く違う椎茸です。野生の椎茸のようにのびのびと育っています。

椎茸

少し黒くなっていますが、完熟椎茸だと思えばいいのです。なんでも完熟が一番旨いのです。

レシート

この店は未だに、お金が入った引き出しが飛び出してくるレジを使ってましたが、新品の他店が使っているレジに変わってました。レシートに担当者の名前が入るはずですが、まだ導入して間もないようで、メンテナンスと記されています。

椎茸2

私は処分品を買った時は、自分がどれだけ得をしたか確かめたくて、値引きシールを剥がさずにはいられません。これが処分品を買った醍醐味を味わう瞬間です。

350円で売られていたものを、4割引強の200円買ったことになります。



キノコは冷凍すると旨くなるという説があります。私はいつも安い時にまとめ買いして冷凍保存していて、冷凍保存しても味が変わらないことはわかっています。旨くなったかは私の味覚ではわかりません。

今日買った椎茸とエリンギは、一度の使用分づつ切り分けて冷凍保存しました。

野菜

この店は税込価格で、玉ねぎ小玉2kg298円、ホクトのエリンギが2つで80円、もやし10円、茨城のゴボウ80円。すべて国産で揃えました。

ーーーーー

●サークルKサンクスが潰れてた。

今日は受診日で、いつもと違う道を通って行ってたら、サークルKサンクスが潰れてました。直ぐ側に高校と大きな病院があって、駐車場はありませんが、私が通りがかった時はいつも繁盛していたように見えていて、潰れる予感はしませんでした。

全国的にコンビニ競争が激しいですが、私の住む地域は特にセブンイレブンの攻勢が激しく、その煽りを一番受けているのがサークルKサンクスのような気がします。

ニュースではサークルKサンクスの看板が、ブランド力の強いファミマの看板にかけかえられるとのことですが、こちらではファミマはそんなに強くなく、LAWSONに鞍替えした店があります。

こちらではLAWSON対セブン-イレブンの構図で、同じ交差点の角にそれぞれ店を構えているところがあり、私はどちらか先にくたばるか楽しみにしています。
ブログパーツ
スポンサードリンク