FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年10月14日 (土) | 編集 |

スーパーに行って、精算しようと開いている3つのレジを見ると、どこも並んでいる人の数は同じくらいでした。1つのジレには、カゴの中にたくさんの商品を入れた客が2,3人いたので、私はここは時間がかかると思い、隣のレジを見ました。こちらの方が早そうに思えたので並ぼうとしましたが、レジにいるのは見慣れない店員で、レジ横にポールが建てられ、「研修中」と書かれた札が掲げられていました。

私は研修中のレジはできれば敬遠したいのですが、もう一つのレジを見るとここも研修中でした。3つのうち2つも研修中は初めてです。仕方がありません、誰かが練習台にならないと店員は仕事を覚えないですから、練習台になりましょう。

ハンバーグ

マルシンハンバーグ3つバンドル168円が、2割引きになっていたので買いました。私が研修中のレジが心配なのは、割引を見逃す可能性があるからです。

バーコードを読み取った商品名と金額は、客の側にあるウインドウにも表示されます。マルシンハンバーグのバーコードが読みられました。168円のまんまです。割引は集計の時にされるのでしょうか。いつもはベテランの人だから私はウインドウなんか見てません。不安になってきました。早く精算してレシートの確認をしなければ。

レシートを見ると不安は的中していました。2割引きの表示はどこにもありません。店員は当然ながら次の客の相手をしていましたが、私は店員にマルシンハンバーグとレシートを渡し、割引されてないことを指摘しました。店員はすぐに理解しましたが、修正するスキルがないのですぐに応援を呼びました。するといつもレジに立っているおばさん二人が、すぐに駆けつけてくれました。

しかし、ベテラン二人が駆けつけたといっても、この店にセミセルフレジが導入されてから4っヶ月くらいしか経っていません。二人がかりで機械をいじっても5分位はかかりました。大変そうでした。でも私は悪くない。

レシート

修正されたレシートです(修正前のは店の物になりました)。私は精算機に5000円札一枚入れて精算しました。修正されたレシートは、合計740円に対して、私が777円を出して37円のお釣りをもらったことになっています。私には意味がわかりませんが、それで店側の計算はあっているのでしょう。私はゴタゴタしている間に商品をレジ袋に入れてしばらく待ちました。そしてミスをした店員から謝罪と、ハンバーグの割引金とハンバーグを受け取り店をあとにしました。

セミセルフレジは、店員が商品のバーコードを機械に読み込ませるだけでお金を扱わないため、店員の精神的負担が以前より軽くなりましたが、間違いがあった場合簡単に修正できません。

ライター

10年位使っているカセットコンロの火の付きが少し悪くなってきました。タバコを吸わない私ですが、火種として100円ライターを1つ持っていました。そのライターは滅多に使いませんが、20年以上経つとガスは蒸発しました。で、点火棒を買いました。(チャッカマンは商品名)

DAISOだと108円ですが、スーパーだと68円(税別)です。CR(チャイルドロック)付きです。CRは知ってましたが、ライターを使わないので、初めて体験しました。ボタンが重い。点火ボタンを押す前にロックを外さなければなりませんが、これは外したら外れっぱなしです。最安値の商品だからこんなものでしょう。

飯

早速今日買ったマルシンハンバーグを食べます。マルシンハンバーグは、他社のハンバーグより大きくて食べごたえがあります。今はキャベツが安いので、毎日たっぷり食べています。味噌汁の具は、ワカメ、人参、ネギです。残りのハンバーグは、冷凍保存です。このハンバーグ定食の材料費は、150円以下です。
ブログパーツ
スポンサードリンク