FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年11月07日 (火) | 編集 |

自分は体を柔らかくしたいけど、体が固いので柔軟体操をしても効果がないと主張する人がいます。しかし、それは諦めているだけです。私は人生諦めていますが。

私は若い頃体は柔らかくありませんでしたが、中年になって始めた柔軟体操で股割りができるようになりました。前後の開脚もできるようになりました。柔軟体操は毎日やった方がいいですが、私は週に5日くらいやって1年位で足が開くようになりました。柔軟体操をすると、体がスッキリして肉体の健康には良さそうです。

さて、私の体操部屋は、布団カバーをカーテン代わりにしています。カーテンごときに、金は一錢も使う気はありません。遮光性があればなんでもいいのです。物置なんかダンボールを吊るしています。

体操部屋は寒くなるとカーペットを敷きます。

股割り
[広告] VPS


靴下

股割りを床の上でする時は、足の出っ張ったところが床に擦れて皮がむけるので、カバーをします。股割りをやると、背中がスッキリとして、目も潤んで目の疲れが取れたような気になります。

前屈

前屈なんて楽勝です。上に人が乗っても何も痛くありません。体力測定で、立位体前屈ってのがありました(今の学校ではやってないそうです)。私が学校に行ってた時の測定値は、10cmくらいだったと思います。今やると30cmは行きます。

若い頃は足は前後にほとんど開かなかったですが、今はまあまあ開くようになりました。
[広告] VPS

手も背中でつなげます。
[広告] VPS

ヨガの逆立ちです(習ったことはありません、本を見て真似しているだけです)。これは下手に真似すると首を折りますからやめて下さい。逆立ちは以前は30分位は楽にしていましたが、そんなに効果があるような気がしなかったので、今は1分くらいにしています。
[広告] VPS

若い頃体が固くても、歳を取ってからでも毎日のようにコツコツと体操をしているとこれくらいにはなります。若い人なら、数ヶ月でこれくらいにはなるのではないかと思います。
ブログパーツ
スポンサードリンク