引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2017年12月16日 (土) | 編集 |

この一週間は、インフルエンザ(多分)で寝込んでいました。先週の土曜日の夜、背中がゾクゾクしてきました。こういう時は、体温はけっこう上がっているものです。私はさっさとネットを切り上げて就寝しました。で、起床すると、体がだるい、体温を計ると39.5℃貰ったな、引きこもりのくせに貰ったな。少ないチャンスに当てられた。

キ1

二度目に体温を計った時は、40℃を少し超えていました。40を超えれば発熱も一人前です。

さあ、解熱剤買いに行こうかな?でも熱が高いということは、体の免疫細胞とウィルスが戦っていて、解熱剤を使うと免疫力を弱体化させはしないだろうか?しかし、これだけ熱が高いと、粘液力で対応できる範囲を超えているので、すぐに使っていいみたいです。

私の免疫力は、3日でこいつらを制圧できると思っていたので、ずっと我慢していました。

キャプチャ

布団の中は暖かいです。1日目は、飲み食いできません。2日目は、食パン1枚腹に詰め込みました。3日目も食パン1枚。食欲は全くありません。ちょうど寒波も来ていて、室温は5℃くらいで、布団の外に出たくありません。この三日間殆ど水分を摂っていません。トイレには何度も行って色の濃い尿を出しています。それで脱水症状で唇が剥げていました。

4日目の朝の体温、39.5℃もう自分の免疫力のなさに、情けないやら腹立たしいやら、すぐに近くのドラッグストアに解熱剤を買いに行きました。

高熱を押しての自転車の運転、ペダルを1踏みすると、ブロック塀にあたって倒れそうになりました。

キャプ

いつもは買い物に行かない店ですが、このような体調だと多少の値段の違いは気になりません。日頃は店員に話しかけないのですが、もう倒れそうなので案内してもらいました。で、一番オトクそうなバファリンを買いました。

DSCN4920.jpg

DSCN4919.jpg

森永製菓マミー、900lm半額で50円だったので2本買いました。これは昔の駄菓子屋のヨーグルトのような味です。一番美味しく飲めるのは、夏でしょう。温めてもいけますが、酸っぱさが際立ちます。

今まで飲まず食わずだったので、今度は栄養をつけて反撃に転じます。
明治のラブが半額でした。加工乳で少し甘い乳飲料で、これは温めて少し砂糖を入れると激旨です。私はこれからは、この商品の値引き品をこの店に狙いに行きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

恐るべしBufferin40℃近くあった熱を、服用4時間後には37℃台に落としてしまいました。で、安心して眠ると、朝の体温は39,5℃ありました。就寝中はBufferin切れてたとはいえ、自分の免疫がウィルスに舐められているのが情けないです。

他にも下痢だの色々ありました。この一週間は殆ど寝てました。ネットを始めてこんなにPCを触らなかった事はありません。日、月、火、水、木、全く触っていません。金曜になってWindowsUpdateのために触りました。そしてきょうのぶろぐです。

DSCN4921.jpg

ドラッグストアの近くに所要があったので、ついでにドラッグストアの割引品を漁ってきました。
う~~ん、今日は昨日より行く時間が遅かったせいか、半額品がありません。この店にも半額ハンターがいるみたいです。

DSCN4922.jpg

Apple果汁100%のジュースが100円でした。自動販売機で買うのが馬鹿らしくなります。そういえば、今は900mlになっています。値上げしない代わりに量を減らしているのですね。

DSCN4923.jpg

いつものドラッグストアに行くと、新グロモントが10本で358円か398円でした。(ここは税込
)私は若い時、風邪をひくと、いつもリポビタンDを1日10本くらい飲んで、1日で治してました。

今は咳が酷いです。
ブログパーツ
スポンサードリンク