FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年04月02日 (月) | 編集 |

●やっぱり自治会費を払うのか。

例年は3月の20日位に自治会費の集金がありますが、今年は4月に入ってもありません。うちの自治会は繰越金が多い場合、調整のために自治会費を集めない年があります。今年は集金がないので、払わなくてもいい年なのかと思って得した気分でいました。しかし、今日土鍋を買いに行こうと玄関を開けると、郵便受けに白い封筒が入っていました。封筒は今年の自治会の仕事をする当番(広報誌を配ったり、回覧板の出発点になるだけだけど)からのもので、自治会費を自宅のポストに入れてくれと書かれた手紙が入っていました。

近所の人は私がいつも家にいるけど、訪問者の応対を嫌がる事を知っているので、当番になった人はみんなこのような方法で私から自治会費を集金します。しかし、私が当番になった年は、私が集金に回らなければならないので憂鬱です。

さて、私はDAISOの土鍋と、ホームセンターで買ったDAISOの土鍋の二倍くらいの容量の土鍋の2つを使って生活しています。ガスコンロより火力が低い電気コンロを使っているせいか、毎日のように使っていても安い土鍋は数年持ちます。

今使っている土鍋は、5年くらい前に、4,5年使って割れた土鍋のあとを継いでだもの、と言いたいですが、この土鍋のあとから使ったものは一年くらいで割れました。しかし、それでも今使っている土鍋は4年くらい使ったことになります。

毎日のように使い4年くらい経てば土鍋にもがたが来ます。味噌汁を飲んだあと、鍋底に薄いヒビが入っていることが確認されました。裏返して底を見ると、内側のヒビと同じ場所にヒビが入っていました。

土鍋ヒビ1

あと数回使えそうですが、割れた時どうなるかわからないので、あと1,2回使って引退させようと思います。

土鍋ヒビ

土鍋で飯を炊くことは、土鍋にかなり負荷をかけることになります。私はホームセンターの安物の土鍋は、ご飯を炊くとすぐに割れてしまう事を確認しています。私は16年間DAISOの土鍋で飯を炊いてきて、DAISOの土鍋が強固で全幅の信頼を寄せています(電気コンロで使用)。もうDAISOの土鍋なしの生活は考えられません。予備のDAISO土鍋はありますが、これを使うと予備がなくなります。(土鍋は落とすと割れます)健康被害なんかないよ。

心配性の私は予備の土鍋をDAISOに買いに行くことにしました。まず近場の店舗に行きましたが、店が狭いためか季節物は置いていませんでした。

少し暑いくらいの天候ですが、少し遠出をしてショッピングセンター内にある大きめのDAISOに行きました。その店舗にはたくさん土鍋がありました。少し前までは、確かレンゲ付きで税抜き150円でしたが(レンゲなんか要らないから値下げしろ)、今日はレンゲ無しで税抜き200円でした。私としては200円でも300円でもお買い得商品です。

新土鍋

予備の予備も買いました。

レシート1

ラーメン、カレー、おでん等、汁物専用にしている、DAISOの二倍の容量のホームセンターで買った土鍋です。一年以上使ってますが、ヒビ一つ入っていません。今年値下がりする頃を見計らって予備を買いました。

土鍋大1

一年以上使って何ともないからといって、こいつで飯を炊くのは怖いです。これからも汁物専用です。

土鍋大

●大根買うのはいつ以来だろう。

まだ大根は私の口には入らないだろうと思っていましたが、DAISOの帰りに産直市を覗いてみると、ブサイクな大根が葉っぱつきで税込50円で売られていました。大根葉は私にとって貴重なビタミン源です。今日は大根葉の三分の一を、ワカメと先日買った1パック10円の椎茸と一緒に味噌汁に入れます。

ずっしりと重いネギが180円でした。

大根

この市場がなければ捨てられる大根です。

レシート
ブログパーツ
スポンサードリンク