FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年04月14日 (土) | 編集 |

私の花粉症は今がピークです。外に出ると目が痒くて仕方がありません。例年はこの症状はGWくらいには治まっているので、もう少しの辛抱です。

さて、どうも自宅に住んでいても、生活保護はもらえるようです。働いたことのない還暦前の男がいます。こいつは若い頃から鬱で、精神障害2級の認定を受け障害基礎年金を貰っています。父親は数十年前に他界し、兄弟も数十年前に独立しました。それからずっと自宅で母親と二人で暮らしています。母親は役人をしていたので、けっこうな額の年金をもらっています。

男は2級障害者とはいえ、中古の軽自動車を足にして、風俗に行ったり、出会い系を利用しています(騙されていたけど)。また、四六時中スマホをいじっているので、利用料は月に3万円くらいです。月額6万5千円弱の基礎年金しか収入のない男が、遊んで暮らせるのは、高額な年金をもらっている母親の脛をかじっているからです。

a0002_004829_m.jpg

さて、現在こいつの謳歌していた春は終わりを告げようとしています。高齢の母親は入院していて、余命幾ばくもありません。母親が亡くなれば、この男の生活を支えている母親の年金はなくなります。家賃の要らない自宅での生活なら、基礎年金でもやりくりすれば生活出来ます。年金で生活できなければパートに出ればいいのです。しかし、こいつは特権意識を持っていて(ほとんどの障害者は特権意識なんか持ってない)、そんなことをする気はサラサラなく、市役所に足繁く生活相談に通い、なんとしても生活保護を貰おうと頑張っています。その行動力があればパートに出られそうですが、本人は働くとパニック障害の症状が出ると言います。

この男の場合、相続放棄をして自宅を兄弟のものにして、借家に住んでいるという形にすれば生活保護をもらえるみたいです。(自治体によって違いがありますが)

私は10年くらい前から、時々障害者施設を利用していて、その男もそこの利用者で、ほとんど口を利いたことはありませんが顔見知りです。障害者施設を利用している人達は仲間意識が強く、打ち解けると家庭の事情から入院歴、人によっては自殺未遂をしたことまで何でも話します。私は人と口を利かないキャラを通しているので、謎の人物です。

そういうわけで、施設に行くと学歴から何から何まで、利用者の個人情報が耳に入ってくるので、私はその男の素性を知っています。

男は大学時代に引きこもりになり中退しました。それから甘い親に面倒を見てもらっていたので、還暦前だというのに一度も働いたことがありません。

引きこもり

今週は心療内科の通院がありました。今は個人情報にうるさいので、病院や診療所は患者の名前を呼ばないと聞いていますが、私が通う心療内科は、医者がフルネームで呼びます。それだけではありません。診察が終わったら、診察室の裏の通路で注射待ちをするのですが、診察室と通路はカーテンで仕切られているので、診察室の会話は丸聞こえです。しかし、誰もそんなものには関心はありませんが。

私の通院は4週に1度(これ以上間はあけられないようです)ですが、こいつは自立支援法で精神通院は1割負担(私も利用しているが)という特権に甘え、月に何度も通院するので、度々私と通院日が同じになります。私は不愉快なのでこいつを無視してます。

namapo.jpg

この日私が通路で注射待ちしていると、診察室に奴がはいってきました。いつもなら奴であろうが誰であろうが、診察室の会話に興味はありませんが、今日は奴の話が少しムカついたので聞き耳を立ててしまいました。

話は、母親は現在入院していて余命幾ばくもない。自分は母親の付添のために病院通い(何も出来ないが)をしていて、疲れているので体調が悪い。また、市役所に生活相談に通っていて、職員に自宅を兄弟のものにして、借家に住んでいるという形にすれば、生活支援が受けやすいと言われた。というものです。医者はフンフンと適当に相槌を打って聞いていましたが、内心は、やっぱりこのクズ野郎は、親が死んでも働くつもりはないんだなでしょう。

親が亡くなったら、働くなり年金だけで生活するべきですが、今までの生活が生活だからこいつには無理なことでしょう。こいつは遊ぶ時は元気になるのに、働けというと、鬱だのパニック障害だのと言い訳をして働きません。こいつは創価で権利意識が強く、働いたら負けと言う意識もあると思われます。私から見てもこいつはクズだわwww。


怠け者

こいつ飯作ったりなど生活力ないから、ナマポ貰っても苦しい生活になることは間違いありません。また、マザコンだから、ママが亡くなって自宅で独り暮らしは精神的に堪えると思いますが、自業自得です。私は人には興味がありませんが、こいつのこれからの生活には少し興味があります。少しですけど。

それにしても、こんな奴の面倒を見るために税金を払っている人が気の毒です。
ブログパーツ
スポンサードリンク