引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年04月23日 (月) | 編集 |

花粉症も治まりました。洗濯物を取りに少し外に出ても、目が痒くて仕方がなかったのですが、今では長い時間外に出ても全く目のかゆみを感じません。空気の見た目は何も変わってないのに、時期によって空気中を漂っているものが違うのでしょう。

さて、毎月20日は私が買い物に行く業務スーパーは、豚肉の半額デーをしています。で、そこで激安のバナナチップを見つけました。

150gも入って、68円(税抜)です。正直、神戸物産のお菓子は安いですが、味はまずくはありませんが、いつも値段相応なので試食のつもりで1つだけ買いました。

ポテトチップスの袋の中はガスばかりで、私は全く購買意欲がわきませんが、これはぎっしりと中身が詰まっていて購買意欲をそそられます。68円で150gも入っているなんて今時考えられません。バナナだからハズレでもそんなに不味いものではないだろうと思いますが、警戒して一つしか買いませんでした。

バナナチップス

このバナナチップは、ココナツオイルで揚げたもので、紛らわしいですがココナツオイルは、健康馬鹿が目の敵にするトランス酸脂肪のパーム油ではありません。私は健康のためには死んでもいい、命より健康のほうが大事の人達ではないので、別にパーム油で揚げていても買いますが。

バナナチップス1

レシート

日曜のデザートで食ってみました。サクサクして程よい甘さ、予想に反して旨い!当たり、大当たりです。神戸物産のお菓子で当たりを引いたのは初めてです。次行ったら、買いだめします。

バナナチップス1 (2)

豚肉半額デーだったので、豚コマを買いに行ったのですがありませんでした。代わりに豚トロがありました。豚トロなんて部位の名前じゃなくて、ある焼肉店がメニューに付けた名前で、その語感が受けて全国の肉屋が豚トロという名前を使うようになりました。

本来豚トロと呼ばれていたのは、少量しか取れない首の周辺の部分です。全国のスーパーで売られている豚トロは、元々呼ばれていた部位ではありません。

税抜100g50円、1パック400g入ったのを2つ買いました。脂身が多い、だからどうした。

豚トロ

最近はキャベツが安くなったので、もやしを買わなくなりました。都合のいい時だけもやしを利用して、モヤシに申し訳ないです。また苦しい時が来たら助けて下さい。

固定資産税を一度に払いました。税金の引き落としは気分が悪いです。かといって毎回払いに行くのも面倒です。今年は昨年より100円下がっていました。帰りにDAISOに行って、万能包丁を買いました。今まで使っていたのはDAISOのもので、簡易研ぎ器で研ぎながら、もうかれこれ5,6年使っています。新しい包丁は驚くほど切れ味が鋭いです。

固定資産税

ブログパーツ
スポンサードリンク