引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年07月03日 (火) | 編集 |

サッカーW杯は、23時開始の試合しか見ていません。昨日から今日にかけて、ブラジルVSメキシコ戦を見ました。ブラジルの攻守に隙のない素晴らしいサッカーを見た後、眠いのに下手くそなサッカーは見たくないのでさっさと寝ました。目が覚めて、ベルギーが日本に苦戦したのを知って驚きました。ベルギーはこんな不甲斐ない試合をしているようでは、ブラジル戦は3-0で負けるでしょう。絶対に。

いつもながらスポーツになるとニュースはうるさいです。結果を伝えるだけならまだしも、にわかのしょうーもない感想なんて聞きたくもありません。とはいえ、私もにわかですが、にわかでも強豪国のレベルは日本よりはるかに上である事はわかります。あんなものを見たら、日本代表の試合を見るのはバカバカしくなります。世間様は何が面白くて、日本代表の試合を一喜一憂しながら見ていたのでしょう。私なんか決勝トーナメントに日本が残ったのは異物混入だと思っているくらいです。日本が敗退したことで、マスコミが静かになると思うので嬉しいです。

それにしても負けて褒められるチームなんて、今がピークです。また、アジアは弱いから枠は一つで十分です。

キャプチャ

さて、DAISOで買った蛇口レバーは非常に便利でしたが、割れてしまいました。新しいのを買いに近場のDAISOに行きましたが、売っていませんでした。こんな便利なものを売ってないなんて、もしかして今は昔ながらの蛇口は少なくなって、このような商品は売れなくなったのでしょうか。他のDAISOなら売っていると思いますが、私は蛇口レバーに体が馴染んでいて、レバーがないのに手がレバー操作をしそうになります。

DSCN5410.jpg

蛇口レバーは生活必需品になったので、丈夫な金属製のを買うことにしました。Amazonならすぐに手に入りますが、送料がかかるので、お取り寄せですが送料無料のヨドバシ・ドット・コムで買って(金は払っています)待ちます。

私は以前ヤマダウェブコムで、今使っている冷蔵庫を買いましたが、その時は品切れで入荷待ちでした。私はデザインが気に入っていたので、どうしてもこの冷蔵庫が欲しくて、3週間位待ちました。

私は通販にスピードを求めていません。

カクダイ レバーハンドル 材質:亜鉛、黄銅

ハンドル

私は台所のゴミは、床に置いたレジ袋に入れています。3~4日経ってある程度ゴミが貯まると、外にある蓋付きのゴミ入れに入れています。夏になるとレジ袋に小バエが湧きますが、今まではあまり気にならなかったのに、今年の夏は耐えれななくなり、ペダルを踏んで蓋を開けるタイプのゴミ箱を買うことにしました。

近場のホームセンターに行きましたが、15L~20Lタイプは1500円~2000円で、少ししょぼい感じがしたので通販で買うことにしました。名前が可愛いので、リスというメーカーの商品にしました。

Amazonならすぐに手に入りますが、送料がかかるので、お取り寄せになりますが、送料無料のヨドバシ・ドット・コムで買いました(金は払っています)。

ゴミ箱

それにしても、ヨドバシ・ドット・コムの検索はクソです。キーワードで検索してもなかなかヒットしません。一方、Amazonの検索は優秀で、私はいつも、Amazonで検索してヒットした商品の記号をヨドバシ・ドット・コムに入力してします。また、商品情報もAmazonの方が詳しく、レビューも詳しく書いているので、いつもAmazonで調べてヨドバシ・ドット・コムで買っています。

お取り寄せのゴミ箱が来るまで、小バエに我慢です。

ーーーーーーーーー

●知らない人は損をする。

今日は通院日でした。台風が近づいていたので、暴風雨なら通院日を変更してもらおうと思っていましたが、無風で小雨だったので、ノーガード(合羽もってない)で自転車で出かけました。途中で雨が強くなってきて上着がびしょ濡れになりました。少し時間に余裕があったので、私は図書館でウロウロして、体温とエアコンで上着を乾かしました。で、だいたい乾きました。

さて、待合室で待っていると、他の患者の話が聞こえてきます。ある患者と付添の人の話が聞こえてきました。付添の人はお得な話を小耳に挟んだようで、手続きをしたら治療費が少し安くなるから、後で受付の人に聞いてみようと患者に言っていました。この人の言っている事は自立支援法のことで、手続きをすれば治療費は少しどころか、1割負担つまり1/3になります。(精神通院に限る)

待合室に自立支援法について書かれた紙が貼られているのですが、読んでいる人は少なく、この制度を利用してない人の方が多いようです。この患者も何年も通院しているようですが、3割負担しています。精神障害者の認定を受けて、年金をもらっていても、この制度を知らずに、10年くらい医療費を3割負担していた人を私は知っています。その人は「誰も教えてくれなかった。」と、失われた10年を悔やんでいました。かくいう私は通院する前からこの制度を知っていたので、初診の時に受付で申請書類をもらいました。

税金を使っている制度は、役所や関係機関は広報しないものです。今は自分に必要ないと思っていても、いつ何が必要になるかわからないので、日頃からアンテナを張って情報収集をしてないと損をします。
ブログパーツ
スポンサードリンク