FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2018年07月28日 (土) | 編集 |

このところ夜の室温は30℃を少し下回ったところで、パンツ一丁になって(家にいる時はずっと)、一晩中扇風機をつけっぱなし(首振り)で寝ていても、ほとんど眠れません。昼間は室温33℃くらいで、扇風機の風は生温く昼寝どころではありません。

そこで私は苦痛から逃れるために、障害者施設に避暑に行きます。ここはエアコンの効いた部屋で畳の上で横になれます。しかし、部屋には他の利用者もいて、当然話し声が聞こえます。私は嫌いな人の声以外は気にはなりませんが、嫌いな人がいなくても睡眠までには至りません。

私は避暑地をたまに図書館にすることがあります。ここは少し寒いくらい冷房が効いています。図書館ですから横にはなれませんが、ソファーに座ってウトウトすることが出来ます。また、以前から落語のCDを聴いていたら眠れるのではないかと思っていて、今日やってみたら少し眠れました。

棚にあった落語のCDの空箱をカウンターに持っていって、図書館のカードを職員に渡しました。職員はカードをデータベースに照会すると、「このカードは使えません。」と言いました。そして「このカードはしばらく使ってないのですか」と問いました。私は「はい」と答えると、「身分を証明するものはありませんか」と言われたので、「ありません」と答えました。するとしばらく間をおいて、「今日はこの用紙に住所と名前などを書いてください。次に来た時は、身分を証明するものを持ってきてください」と言われ、落語のCDを図書館内で聴くことが出来るようになりました。

私が最後に図書館のものを借りたのは、7年位前です。これくらいでカードは失効するものとは、知りませんでした。次に行ったら新しいのを作ります。

図書館

動画を見るブーズは3つあって、いつもは空きはほとんどありません。しかし、CDやカセットテープのブースは2つしかありませんが、いつも誰もいません。

落語

私は適当に、古典落語のCD(2枚組2時間位のもの)を選びました。私は滑稽噺が好きで、そこは楽しく聴きましたが、人情噺はあまり好きではないので、面白いマクラが終わり本題に入るといつのまにか寝ていました。20分くらい寝れば少し元気になります。

図書館内で視聴できるAVは2点までで、落語の2枚組CDを借りれば4時間位は楽しめます。また、文学作品の朗読もあるので、子守唄になるかわかりませんが、それはそれでいい睡眠に思うので聴いてみようと思います。

私は今までAVブースを使ったことがありませんでしたが、今日初めて使って気に入り、図書館はこれまでより快適な空間になりました。避暑は図書館に限ります。
ブログパーツ
スポンサードリンク