FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2019年10月31日 (木) | 編集 |

YouTubeで嫌いなチャンネルを消す拡張機能で有名なのがVideo Blockerですが、どうも最近YouTubeが仕様変更して使えなくしたようです。

youtube.png

さて、気がつくと、大きな事件事故が起こると必ずYouTubeに現れ、加害者の擁護をする人がいます。人の気持ちを逆なでして再生回数を稼ぎたいのでしょう。私はまともに観たことはありませんが、サムネを見るだけで胸糞が悪いです。

で、Chrome系のブラウザにVideo Blockerを入れて、こいつのチャンネルをブロックしようとしたのですができません。FirefoxのVideo Blockerも機能しませんでした。仕様変更ですね。

しょうがないので他のAddonを探すとありました。

Chrome用 Channel Blocker

Firefox用 Channel Blocker

Channel Blockerをいれると、各動画のチャンネル名の前に×が付きます。気にいらない動画の×をクリックすると、サムネはしゅるしゅる~~と萎んでなくなり、ざまあという気分になります。ただ消えるだけではなく、こんなうれしい演出までしてくれます。

不快な動画

消えた後

不快な動画 (2)

ブラックリスト入り

不快な動画 (3)

他にもBlockTubeという拡張機能もあります。

Chrome用 BlockTube

Firefox用 BlockTube

ブログパーツ
スポンサードリンク