FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2020年06月20日 (土) | 編集 |

私はマスクをする習慣がないので、COVID-19 が流行していても一度もマスクをしたことがありません。マスクなんて息苦しくて邪魔くさいんです。

梅雨ですが、晴れた日は真夏の暑さです。しかし、世の中のほとんどの人は、この暑さの中でもマクスを着用しています。で、予想通りこういう結果が出ました。

マスク着用で熱中症リスクが増大、救急搬送数は前年の3倍に

総務省消防庁が発表している熱中症情報によると、6月8日~6月14日の1週間に全国で熱中症で救急搬送された人数は速報値で1586人。前週の1194人から増加。前年の同時期と比較すると約3倍(2019年6月8日~6月14日は612人)となった。

熱中症1
熱中症
総務省消防庁熱中症情報

緑が昨年で、関東の熱中症搬送人員が激増しています。コロナ脳が多い地域です。

発生場所は住居が42.7%でもっとも多い。あほです。

野村総合研究所が、2020年3月に全国の満15~69歳の男女個人、3,098人にインターネット調査したものです。

信頼度

あほのコロナ脳は、政府、企業、専門機関のインターネット上のサイトの情報より、NHKや新聞を信頼しています(自分で調べることができない)。また、民放の信頼度も高いです。これにはワイドショーも含まれているのだろうなあ。TVや新聞は二次情報で、政府、企業、専門機関からの情報を編集したものですがアホにはわかりません。

TV、新聞等受動的メディアを情報源にしているコロナ脳は、一人で車を運転する時も、家の中でもマスクをしています。自分で考えて行動ができないので、いついかなる時でもマスクをしていないと死んでしまうと思っています。風呂に入っている時でも、マスクをしているのではないでしょうか。

新しい生活様式は、新型コロナの死者より、大幅に熱中症の死者を出す本末転倒になりそうです。
スポンサードリンク