FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2013年03月26日 (火) | 編集 |
福岡市がホームページ(HP)上に開設した仮想行政区「カワイイ区」に市民から「男女差別を助長する」との苦情があり、人気アイドル・AKB48の篠田
麻里子さんが「区長」を退任する騒ぎとなりました。

私は芸能界に凄く疎いので、ポータルのニュースの見出しでそんなのを見たような気がします。

カワイイ区は、ファッションや美容など福岡の観光情報をインターネットで配信し観光客誘致を図る目的で開設されました。東京や大阪など大都市と比較して福岡
市は美容業従事者や、美容室、ネイルサロンなど女性が「カワイくなれる店」の割合が多い点などをアピールし、集客しようというものです。事業費は約1千万
円。高島宗一郎市長と篠田さんとの対談で出たアイデアとされます。

このカワイイ区にHP上で登録した“区民”は開設後半日で1万人を突破、全国的な話題を集めました。そして現在は全国から4万人以上が区民登録し、企画は成功しているように見えますが。

こういう事をすると必ず市民と称する人達が因縁をつけてきます。いわゆるプロ市民という奴等です。


で、市男女共同参画審議会が今年2月、審議会を開会。市側は「カワイイは表情の豊かさや情の厚さを指すもので容姿と捉えられないよう配慮した」と説明しました

 これに対し審議会は、カワイイという表現が「容姿だけをイメージする言葉ではない」としつつ、市がHP上で篠田さんの笑顔を掲げ「福岡は女性がカワイ
イ」「女子がカワイイとよ~」と掲載した点について、女性は容姿がよいことが重要と受け取られかねない方法だったことを問題視。答申では「カワイイは若い
女性の容姿に限られたものとして不快感を持つ人がいるのも理解できる。(そうした人への)十分な配慮が欠けていた」として広報などの見直しを求めた。市は
同月、区長の退任を発表した。つまりブスへの配慮ね。

 福岡県志免町の男女共同参画審議会会長で、宮原哲・西南学院大文学部教授(コミュニケーション論)は「カワイイという言葉は男子やお年寄りに使うことも
あり、男女差別的な言葉とは思わないが、なぜ福岡を売り込むキーワードが『カワイイ』なのか」と疑問を呈する。その上で「福岡の女性がカワイイという理由
だけでは面白半分で始めたと批判されても仕方がない。多様な意見を聞きそれでも必要な事業だと言えばまだ説得力があったのではないか」と指摘している。

昔から美人やカワイイ女は性格が悪くて、ブスは性格は良いと言われるが、大嘘です。人間は自分にされた事を相手にするものです。美人やカワイイは周りの人から親切になれて育っているので、内面も美しいです。しかしブスは周りの人から粗末に扱われているので、内面もブスです。

人間は外見で判断されます。性別は関係ありません。のようぼろい服を着て、錆びだらけの自転車に乗っている者は、人から粗末に扱われます。怠惰な私はそれでいいのですが。

こんなことに因縁をつけて来るのは、ブスで白髪を染め、センスの悪い服を着て、厚化粧の臭いをプンプンさているババアでしょう。

若くてカワイイ女は、私のようなジジイの目も楽しませてくれる社会の財産です。カワイイは正義です。
スポンサードリンク