FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2013年09月15日 (日) | 編集 |
元々回線速度が遅いので、私は速度が落ちれば感覚でわかります。落ちすぎていると思う場合は、気のせいではない事を確認するためにスピードテストをし、誤差の範囲を超えていたらモデムの再起動をします。そんなケースは滅多にないですけど。

昨日は過去最低の速度の低下がありました。落ちるのにも程があります。Yahoo!トピックスのページをめくるのに2分くらいかかります。こんなものはスピードテストをするまでもありません。で、モデムの再起動をするといつもの速度に戻りました。しかし、一時間くらいするとまた速度が落ちます。

そして今日になると15分くらいで激落ちするようになりました。するまでもないが試しにスピードテストをしたけど、速度が遅すぎて計測値が出るまで待てません。これで完全にモデムがいかれた事を確認できたので、プロバイダーにモデムの交換をしてもらう事にしました。

私はYahoo BBのサポートセンターに電話を掛けました。まず音声ガイダンスの相手をしなければなりません。が、しかし、その声が思いっきり震え声でまったく聴き取れません。「我々は宇宙人だ」(イメージ)そのものです。で、接続はすぐに切れました。この後2回かけたが同じ結果です。モデムは通話機能も失っていました。サポートはメールでもできるが、電話で直接やり取りした方が断然早いです(と思う)。いつまで通話できるか分からないが、モデムを再起動させてサポセンへ電話をしました。

音声ガイダンスをクリアーすると担当者が出てきました。

私は担当者の質問(名前、電話番号、住所、あなたは本人ですか?)に答えた後、回線速度が著しく落ちる。モデムの再起動をしても数分で元に戻ってしまう。そしてモデムは通話機能も失っていて、この電話は再起動をしてかけているが、いつ切れるか分からない。と伝えた直後に接続は切れたが、間髪を容れず担当者から電話がかかってきました。

音声ガイダンスの相手と、少し混み合っているとやらで担当者が出てくるまで3分くらい待たされたのと、担当者とのやり取りを入れて入れて5分超10分以内の通話が出来ました。また、その場でモデムの異常を伝える事も出来ました。

相手がこちらに信号を送って調べた結果、私の電話とADSL信号はかなり乱れていて調整をしなければならない事が分かりました。そういえばこの電話にも雑音がたくさん入っていました。電話を掛ける事が皆無なので分からなかったです。

モデムにも異常があるようなので交換することになりました。古いモデムと電源アダプターは、箱に入れて水曜日に佐川急便が新しいモデムを届けに来た時に渡して欲しいと言われました。モデムは2年半弱の命でした。

私はついでに回線速度を上げて欲しいとお願いしました。12M契約で昼間3M、夜2、5~2、7です。伝送損失からみると悪くない(場所が悪い)数値です。これでYouTubeの720Pの動画はなんとか止まらずに動いてくれるが、細切れになる時もままあるので、もう少し速ければと思います。私はできれば4Mに上げて欲しいとお願いしました。

今夜の通信速度は、調整してくれたのか放置かは知らないが、0、3M~2Mをウロチョロしています。2Mは何とか使えるが、0、3Mなんていつの時代のネットだろう。1ページめくるのに時間かかりすぎ。

----------------------------------------------------------------------------------

スピードテストは色々な項目を入力するものと、クリック一つで出来るものがあります。変な所もないとは言えないけど、大体似たよな数値が出るような気がします。私は定点観測というか、同じ定規で測って変化が分かればそれでいいです。今使っているのがUSENのです。理由はありません。

今はパンダ級で、もう少し低ければハムスター級です。3Mくらいだとニンゲン級だったような気がします。一番上はドラゴン級ですか?。よく分かりません。私には縁のない世界です。

スピードテスト
こんな速度ではダウンロードは出来ません。
スポンサードリンク