FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2014年04月04日 (金) | 編集 |
今日は受診日です。私は診察室の中はまったく感心がないので、いつも机の上くらいしか見てなかったのですが、ふと机の下を見ると、贈答品か土産物が入っているという感じの、三種類の紙袋が置いてありました。患者からの貢物と思われます。

そういえば何年か前、診察室に入った患者が、戸を閉める前に医者に貢物をしたので、私はその光景を目撃しましました。

貢物をする者の多くは年寄りで、中身は食べ物が多いと思います。また、私の父親は、入院する際には、担当医に数万円包んでいたと、私は兄妹から聞かされた事があります。

それにしても日本は昔から贈答社会で、年寄りに限らず、人に飯をおごったり物品をあげたがる人が多いです。で、そういう輩に限って、見返りを求め、それがなければ、相手のある事ない事をふれ回ります。私はそんな輩と関わるのは百害あって一利なしと思っているので、無愛想で人と付き合わないのが、自分にとって最良の処世術だと思っています。

さて、医者は日常的に患者からの貢物があります。また、先生と名のつく商売(教師は当然)をしている人への付け届けは半端な数ではありません。以前、宅配便のお歳暮のバイトをしていた人が言っていました。

お歳暮やお中元は売ることが出来ますが、日常の貢物は家族だけでは消化しきれないので、従業員が毎日消化しているものと思われます。(私のナースのイメージ)ここは女しかいないから、お菓子はかなり消化してくれるでしょう。

ーーーーーーーーー

風が強いので、診療所横の電柱にくっつけて自転車を停めました。自転車は私が診察を終えて出てきた時には、90℃回転して、道路と並行になっていました。私は誰かにいたずらをされたのではないかと思ったのですが、すぐに風向きが自分の思っていた方向と逆だったことに気づきました。それにしてもよく倒れなかったものです。

私は今日はうっかりして、自転車の鍵を掛け忘れました。1時間も停めてなかった、バカ高校生の下校時間ではなかった、そしてこいつ等のメインの通学路から外れていた事で、難を逃れました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

今日も注射を打ちました。昨日一週間ぶりに体を洗っておいてよかったです。精神が破壊されている私ですが、オバサン看護師とはいえ、針が刺さる部分をアルコール消毒される時、その綿が酷く汚れるのは恥ずかしいと思う神経は、まだ保っています。

薬代が30円下がっていました。薬はいつもと同じで、消費税は上がっています。薬価が下がったとしか考えられません。明細に薬価が書かれているのですが、私はそんなものには興味がないので見ません。

薬屋も診療所も、領収書には消費税は記載していません。(以前はしていた)どうせすぐに増税されるのだから、再増税されるまで記載しないつもりかもしれません。

今日の診療費。570円、薬代680円、計1250円(一割負担、自立支援法)

私の診療費には、消費税増税は影響を与えていないようです。

ーーーーーーーーーー

私の花粉症は、峠を越えたようです。今日のYahoo!の花粉飛散予測では、非常に多いとなっています。しかし、私のアレルギー症状は、ほとんど出ませんでした。かなり時間が経ってから症状が出るかもしれませんが。

今年はなぜか、桜がきれいに感じます。今日も診療所への往復で、沿道の公園等の桜を堪能しました。
スポンサードリンク