FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年04月28日 (火) | 編集 |

昨日は初夏を思わせる天気で、私は冬じまいに重い腰を上げました。まずは最近使わなくなり、邪魔になっていた電気毛布を始末します。洗濯ネットに入れて、通常モードでグルグルとワイルドに洗ってやりました。そして今日乾きました。

●追記

2016年からは、新しく買った洗濯機で洗っています。脱水機があると楽です。

ーーーーー

私は昨年の10月にAmazonで、3300円で掛け敷き電気毛布を買いました。これは私の唯一の暖房器具です。それまでの暖房器具は湯たんぽでしたが、電気毛布の方が暖かく、手間いらずで経済的です。

私が電気毛布を使い始めたのは11月に入ってからで、4月に入っても冷える日は使っていました。引きこもりの私は冬場は1日16時間くらい通電しているので、人の二倍はこいつをこき使っていると思います。しかしそれくらい使っても電気代は気にするほどでもなく、電気毛布は貧者の暖房器具に相応しいです。

取説に書いていることを守り、毎日毛布を広げてシワを伸ばしていたので、線のよじれはありません。

電気毛布1

この毛布はアクリルとポリエステルの混合で、毛玉ができやすいのは買う前から知っていました。でも誰も私の毛布なんか見ないので、いくら毛玉が出来ても気にしません。

私はプラグの位置の関係で、寝る時には毛布を裏返して掛毛布にしていたので、表地にも多少毛玉が出来ました。

電気毛布3

真ん中のあたりはあまり毛玉は出来ていません。

電気毛布4

デスクトップに向かっている時には足に掛けていて、太腿とよく擦れていたので、ここに一番毛玉ができていました。

電気毛布6

足元にはほとんど毛玉は出来ていません。

電気毛布5

縦188cm、横130cmの毛布を折畳みます。縦を四つ折りにします。

電気毛布7

プラグが中には入るように横を三つ折りにします。

電気毛布8

洗濯ネットに入れます。

電気毛布9

私が使う洗剤はこれだけです。1kg150円位で買いました。

洗剤

2時間位洗濯液に浸け置きました。

洗濯1

洗濯液に浸けておいたので、ソフト洗いモードで洗いました。それが正しい洗い方だというのはわかりますが、どうもソフトモードは少し動いちゃ止め、休んでいる方が長く、見ていてイライラします。電気毛布はキチキチのネットに入れていて、通常モードで回してもよじれることはないと思い、通常モードに切り換えグルグル回してやりました。洗う時間は9分です。

洗濯2

洗った後の洗濯液はかなり汚れていました。

洗濯3

脱水すれば軽くなって干し安く短時間で乾きますが(推奨)、私の洗濯機は脱水機が壊れているので、濡れたまま干します(非推奨)。この手の物は三角干しをすれば早く乾きますが、線がよじれることを恐れ普通に干しました。

洗濯4

洗濯5

洗濯後です。表地を光にかざしてみました。電線を留めている部分が薄くなっていますが、最初からこんな感じだったと思います。

洗濯後1

洗濯後2

裏地を光にかざしてみました。

洗濯後裏1

洗濯後裏2

電線はよじれていません。私は毛玉の数はどうでもいいですけど、洗濯して増えたように見えません。

洗濯後全体

洗濯は成功しました。通電はしてませんが。畳んで押し入れにしまいました。しかし経年劣化もあるし、来年は優しく押し洗いするつもりです。

洗濯後畳む

ーーーーーーーー

コンニャクを短冊切りにして炒飯に入れると、コンニャクの存在感が強くなりました。コンニャクは肉の代わりにはなりませんが、これはこれで激ウマで、私の炒飯が進化しました。

コンニャク炒飯
ブログパーツ
スポンサードリンク