FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年06月04日 (木) | 編集 |

今は蛇口が多様化して、パッキンの種類も多くなり、昔からあるタイプの、パッキンの配布希望者が少なくなったとのことで、無料配布を取りやめた自治体も少なくありません。しかしまだ多くの自治体は、市役所の水道を管轄する部署で無料配布をしています。パッキンなんて100均にも売っているし、わざわざそんな物をもらうために市役所に行くのもバカバカしいので、必要な方は市役所に行ったついでに貰っておくことをお薦めします。何しろタダですから。

さて、不自由な生活を何時間もしたくなければ、パッキンは常備しておくことをお薦めします。栓を閉めても、糸を引くようにとか、ポタッ・・ポタッ・・程度に水が出ているのなら、明日パッキンを手に入れようでもいいですが、パッキンの不具合はそんなものばかりではなく、何の前触れもなく、栓を閉めても水の勢いがまったく衰えないものもあります。その場合は元栓を閉めれば水は止まりますが、消耗したパッキンを取り替えない限り元栓を開けられません。私は15年位前、そんなパッキンの不具合を経験しましたが、ストックしていたパッキンがあったので、不自由な思いはしませんでした。

ところで最近の私は暑くなったので、家の風呂場で、2,3日に一度水のシャワーを浴びています。シャワーの調子はいいですが、水道の調子がおかしいです。栓をひねってもグォングォンと異音がして、あまり水が出ません。栓を大きく開放すると勢い良く水は出ます。栓を閉めれば水はピタリと止まりますが、私は異音と使い勝手の悪さがストレスになり、それが我慢の限界に達し、パッキンを交換することにしました。

蛇口1
汚い言うな

これは父親が昔手に入れたパッキンです。入手法は知りませんが、推定20年前の物で、経年劣化しているかもしれません(しているでしょう)。パッキンはもう一つありますが、同じくらいの年代の物ですから、どちらを使っても同じです。

新パッキン

私のTOYOTAのモンキースパナは少し足りなかったです。プライヤーも持っていますがこれには使えません。で、こいつの小さい方を使います。こいつはパワーあり過ぎるので、気をつけないといけません。

スパナ

パッキンはラジペンでつまみ出します。

ラジペン

まず最初にやらなければならない事は、元栓を締めることです。
これを怠ると大変な事になります。

水栓

栓をひねって溜っている水を出します。それからスパナでナットを外し、栓を全開すると栓は外れます。

蛇口2

左が中にはいっていたパッキンです。少し摩耗していますが、これで不具合が起こるとは思えませんが、よく見ると少し歪んでいます。

パッキン

パッキンの部分を持ち、軸を軽く左右に動かすと分離してしまいました。

パッキン2

不具合の原因は、軸とパッキンが分離していたことです。この状態では栓を開放しても、パッキンが沈んだままになり、水の出が悪くなります。そしてこの時に固定されていないパッキンは、水流で踊るようになり、蛇口と擦れて異音を発生します。また栓を大きく開放すると、水圧でパッキンは押し上げられて固定され、異音はなくなり水流は、栓の開放に相応しいものになります。

軸とパッキンが分離しても、パッキンの摩耗は少ないので、栓を閉めれば水は止まります。と、この蛇口にはそんな事が起こっていたと推測されます。このパッキンは15年持ちました。これもいつ入手したものかわからないものです。

私はまた、余計な仕事をしてしまいました。
ブログパーツ
スポンサードリンク