FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年09月03日 (木) | 編集 |

例年は彼岸までは暑さに耐えなければなりませんが、今年は8月下旬から急に1ヶ月季節が進んだようです。

昨夜、寝る前にトイレに行くと、ドアの前の廊下を、ゴソゴソと黒い昆虫が這っていました。毎年我が家にはコオロギが一匹は入ってくるので、今年も入ってきたか、外に逃してやらねばと、捕獲体勢に入ろうとした時に気がつきました。こいつゴキブリですよ!。見たい人だけどうぞ。

我が家はゴキブリもネズミもいません。ゴキブリを見るのは2年ぶりです。ネズミの足音は5年位聞いていません。ゴキブリは1匹見つけたら数10匹いると言われますが、私は次の1匹を見た事がありません。

コオロギなら足が取れないように、素手で優しく包むように捕まえて外に逃がしてやりますが、ゴキブリだとわかったので履いていたスリッパで叩いてやりました。気をつけなければならないのは、強く叩いて殺さないことです。体液で廊下が汚れます。

とはいうものの、軽く叩いても奴の動きが止まりません。もたもたしていると逃げられます。何度か叩いて動きが止まったので、トイレットパーパーで掴もうとするとスルリと逃げてしまいます。こいつ死んだふりをします。何度かこんなことを繰り返し、なんとかトイレットペーパーで掴む事が出来ました、そして握りつぶしてトイレに流しました。見たい人だけどうぞ

それにしてもコオロギもゴキブリも見かけは変わらないのに、コオロギを殺すのは可哀想、ゴキブリは必ず殺さなければならない。この扱いの違い。

ーーーー

いつの間にか、お隣さんは風鈴を外しています。風鈴は自分の部屋につけるとうるさいですが、少し離れているといいものです。また、お隣さんは外で犬を飼っていて、犬のために1日じゅう蚊取り線香を焚いているようで、その香りは私の部屋にも入って来ますが、私はお香のようでその匂いは嫌いではありません。
ブログパーツ
スポンサードリンク