FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2015年10月01日 (木) | 編集 |

鶏胸肉は安いですが、パサパサとした食感が少し気になります。ですが、徹底的にみじん切りにして、粗々粗挽き肉くらいにすれば、パサパサ感はなくなります。また、肉が細くなることで、味がしみ込みやすくなります。

鶏胸は、挽き肉になると手間賃が加算され、100gあたり20円~30円高くなります。自分で少し手間を掛けて刻めば、お値段はそのままです。

スパゲティ

スパゲティの味が以前より良くなりました。

それはさておき、私はチキンハンバーグを作りましたが、その出来が良かったので、レトルトのハンバーグを買うのがバカらしく思えました。

材料

材料です。税別30円の冷凍していた絹ごし豆腐を半分。パン粉、鶏胸肉100g、玉ねぎ小1.片栗粉は肉を徹底的にみじん切りにして粘りが出たので、使いませんでした。

肉みじん切り

冷凍している肉は、みじん切りにし易いです。徹底的にみじん切りにしたので、粗々粗挽き肉くらいになり、粘り気がでました。

豆腐みじん切り

冷凍豆腐も、そのままだと混ざらないので、みじん切りにしました。

ハンバーグの具

肉、豆腐、玉ねぎをそれそれみじん切りにしたものをボールに入れ、塩胡椒、ケチャップ、みりん風調味料を適当に入れて混ぜます。そこにパン粉を適当に入れて混ぜます。

フライパン

肉で粘り気を出すと形が崩れにくいので、安心して焼けます。

飯

豆腐16円、肉40円、玉ねぎ10円、パン粉はよくわかりませんが、大した金額ではありません。合計70円で、肉がたくさん入ってこのボリュウムのハンバーグが出来ました。味は申し分なしです。鶏胸のパサパサ感もありません。ハンバーグだからケチャップを掛けましたが、私はマヨネーズと醤油の方が好きです。また、材料も工夫すれば、これよりもっと美味い物が出来ると思います。

もう私は、あの味が懐かしくなるまで、レトルトハンバーグは買わないでしょう。

ーーーーーー

昨日午後8時前に国勢調査員が来ましたが、居留守を使って追い返しました。灯りは付いていて、居留守は見え見えでしたが。また、今日は雨が降っていたの出来ませんでした。
ブログパーツ
スポンサードリンク