FC2ブログ
引きこもりで基本、月2万5千円で暮らしています。
2016年01月01日 (金) | 編集 |

年越しそばは日本そばの方が気分が出るのですが、今日は10円のそばは売り切れていました。陳列棚には値段の張る生そばがありましたが、私はそこまでして日本そばの年越しそばを食べようとは思いません。で、先日安売りしていたカレーまぜそばを年越しそばにすることにしました。

カレーそば

税抜き49円くらいでした。カップ麺としては破格の安さです。

そば

麺80gで袋麺並みです。パッケージには、お好みのスープの量で食べられると書いていますが、初めての者には適量がわからないので少し不安でした。フタを開けるとカップの内側に印が付いていたので安心しました。

そば1

スープはカレー粉で、カレーの匂いがプンプンします。カレーですから当たり前ですが。

そば3

湯を入れると麺が浮いて印が隠れてしまい、どこまで湯を入れればいいかわからなくなりました。

そば4

四分経って適当に混ぜました。

DSCN3178.jpg

麺は伸びにくい麺です。具はキャベツが中心で、肉片は少ししか入っていません。味はまあまあ美味しいです。待ち時間が四分と長く汁が少ないので、いつも土鍋でグツグツ沸騰したラーメンを食べている私は温く感じます。

サンポーは豚骨棒ラーメンを、土鍋でグツグツ煮て食った方が美味いです(九州の即席麺は豚骨が美味い)。残り2つのこのカップ麺の食べ方を考えました。

1 土鍋に今回より多くの湯を入れ、付属のスープにカレールーを加え、クソ熱くして食べる。

2 スープは炒飯に入れてカレー炒飯に。麺は半分に割って、他のラーメンに入れて大盛りラーメンに。

2番めの案の方が美味しそうです。サンポー食品
ブログパーツ
スポンサードリンク